2011年06月22日

amebaに引越しします。

これまで3年と8ヶ月、seesaaを利用してきましたが、芸能人も多く利用しているamebaへ引っ越す事になりました。

http://ameblo.jp/tm5014/


既存の記事はほぼ全て移動できている・・・はずですので、今後はこちらを見ていただけると幸いです。

今まで私のseesaaブログを見ていただいてありがとうございました。

興味のある方はamebaブログを見ていただけると幸いです。
posted by TM at 15:50| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホシカゲファクトリーに新メンバー6人が加入

6/19のライブで発表・・・のはずだったホシカゲファクトリーの新メンバーですが、ライブでは発表されずに、当日夜に関係者のブログで6人中4人が発表され、昨日、残る2人が発表され、計6人の新メンバーが加入する事が正式に発表されました。

新加入メンバーは

安西涼生さん 1992年12月8日 18歳 
金城完奈さん 1995年1月16日 15歳 高1

この2人は「real」と言うユニットを組んでいて、こちらは並行して活動をするようです。

桐原さありさん  1993年10月18日 17歳 高3
 
しばらく活動を休止していて今月から活動を再開、この再開第一弾がホシカゲファクトリーのようです。ソロ活動もしているようですが詳細は不明です。

神谷真理子さん 1992年9月29日 18歳

大学生で、panipaniキッチンの主催イベントでホシカゲファクトリーと一緒にライブをする事が多かった彼女がまさかのホシカゲファクトリー入りとなりました。

大澤あづさん 1989年2月13日 20歳

澤登ひほりさん 1997年7月15日 13歳 中2


この2人はブログを持っていないので詳細は不明です。

これでホシカゲファクトリーは1期生7人と今回2期生6人が加わり13人となりました。2期生は7/10昼に行われる次回の定例ライブでのデビューを目指すとされています。

これでホシカゲ正規メンバーとファクトリーをあわせたホシカゲファミリーは計21人と過去最大の人数になりました。

これまでホシカゲファクトリーは最大で8人だったため、また個人の仕事や学校都合などで毎回全メンバーが揃う訳でもなく、また定例ライブを行っている神田K-HALLのステージは狭く、4,5人で踊ればスペースがいっぱいで、その為定例ライブ以外では毎回イベントごとに4人ないし5人が選抜される形になっていましたが、これが今後どのように変わっていくのか、また定例ライブも曲が増え、人数が増えた事でどのように変わっていくのか、注目していきたいと思います。

もともと星のオトメ歌劇団も年齢幅は広く、高校生から社会人まで、年齢も下と上で10近く違うグループではありましたが、ホシカゲファクトリーも20歳から14歳まで、社会人から中学生まで幅広い年代(こちらは高校生が中心ですが)のグループに変わる事になります。

posted by TM at 01:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

東急、総合検測車両を2012年3月に導入

東急は、6/17(金)に、2012年3月に総合検測車両を導入する事を発表、あわせて6月17日(金)から7月19日(火)までの間、愛称とロゴを募集することを発表しています。

小田急のテクノインスペクター、京王のDAXなど、大手私鉄で導入が続いている総合検測車両、ついに東急でも導入する事が発表されました。

現在東急は平成元年から走っているデハ7200とクハ7500、これに軌道検測車両のサヤ7590を加えた3両編成で計測やサヤ7590を抜いた2両でATC設備を持たない池上線、多摩川線の7700系、7600系、1000系の長津田、恩田までの往復の牽引車両として使用されていますが、改造から20年とかなりの時期が経過し、取替えの時期が来たための導入と思われます。

デザインを見る限りは何となく8000系列の改造にも見えますが、ドアの窓の形などから新造車両と思われます。

塗装が派手なことから「派手車」の愛称もある現在の検測車両も年度末、もしくは来年度明けには引退のようです。
posted by TM at 22:50| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/19(日) 一日神田K-HALL

6/19(日)は、1日神田K-HALLにいました。

12時、14時、17時、19時と1日4部にわたって開催されたこのライブ。第1部と第2部はSGPの新曲「ミステリードーナツ」の発売記念イベントと題して、発売記念ライブという形で開催されました。

第1部はSGPの他に司会としてStarmarieの高森紫乃さん、そしてライブのCoro☆Coro with深沢紗希がゲストとして出演しましたが、ゲストのほうが盛り上がっていたのは内緒です←←

第2部は第1部のメンバーに加えてホシカゲファクトリーが出演し、時間帯的に秋葉原のALLBESTARSのイベントからはしごしてきた客が加わり、かなり賑わいました。

第3部はホシカゲファクトリーの定例ライブと言う事で、ホシカゲファクトリー単独のライブが開催されました。

第4部はStarmarieと急遽ホシカゲファクトリーが当日になって加わり、DMMで無料配信されるライブが開催されました。

第1部、第2部は各組3曲ずつの披露(司会の高森紫乃さんは特に歌の披露や単独の物販はなし)、第3部のホシカゲファクトリーは3曲に加えて新曲「買い物へ行こう」を披露、第4部はホシカゲファクトリーは3曲、Starmarieは4曲を披露しました。

この日のライブは第1部と第2部の間が1時間、第2部と第3部の間が約2時間、第3部と第4部の間が約1時間と中途半端に開いたため、第1部と第2部の間は軽い飲食にとどめ、事務所の担当者とホシカゲファクトリーのメンバーを入り口で待ち合わせました(笑)メンバーの私服姿を見るのは初めてでした。この日は当初6人の出演予定(桐山ことさんは撮影会のイベントで第2部、第3部は当初から不参加)でしたが前日になってMARINさんが体調を崩されて急遽1人減って5人の出演となった事や、先日ホシカゲファクトリーからの離脱を表明した北島ミキさんの話も聴く事が出来ました。

第2部と第3部の間は2時間近くあいた為、バーガーキングで昼食の後神田駅前の珈琲園でコーヒーを飲んで休憩しました。

第3部と第4部の間はあまり時間がない為軽い休憩程度にしました。

この日のサプライズは第4部で急遽ホシカゲファクトリーが出演する事になった事(第2部、第3部に続いてこの日3回目の出演)、そして最大のサプライズは第2部、第3部を撮影会の為出演しなかった桐山ことさんが撮影会終了後に御徒町から神田まで駆けつけ、第4部のMCと握手会に出演した事です。

第4部はもともとホシカゲファクトリーの出演が決まったのが当日で(K-HALLについてから知ったファンが多かった)、さらに桐山さんが出る事はファンには全く知らされていませんでした。そのため、第4部の最初に桐山さんが出てきた時にはファンから「おお」と声が上がったくらいです。ライブには出演しませんでしたが、顔を見せてくれただけでもファンにとっては収穫だったのではないかと思います。

Coro☆Coroのライブは参加するのが5/29以来で、3週間近く転がっていなかったので、久しぶりに転がる事が出来ました。

Starmarieの出演した第4部はこの日最大の盛り上がりを見せ、アンドロメダプロポーズでは両サイドの照明があわや倒れるくらい激しいモッシュが起こりました←
posted by TM at 15:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/18(土) 上野→秋葉原→武蔵小杉

6/18(土)は、朝から夜まで1日あっちこっちに大移動しました(笑)

まずは昼12時から14時まで上野BRASHで行われた「GIRLS MUSIC SQUARE vol.1」を見に行ってきました。(橋本→新宿→神田→上野)

このイベントは今回が始めての開催で、今後定期的にこの上野BRASHで開催予定のイベントだそうですが、第2回の開催は未定だそうです←←

Starmarie、SGPが出演すると言う事で見に行ったのですが、この日ライブや物販で最も盛り上がったのがTokyo CheerA Partyでした。

なんとメンバー総数は現在17人。この日はその中から選ばれた10人が集まっていましたが、物販で横一列にズラッと並ぶとそれだけで威圧感抜群でした←

メンバーの1人、桑澤菜月さんはなんと2000年生まれの小学5年生。こんな子がアイドルをやる時代が来ているのですね。2000年生まれの子も11歳、小学5年生とは時の流れは速いものです←

上野BRASHを後にして、日比谷線で2駅、秋葉原へ向かい、ALL BE STARSのイベントに参加しました。星のオトメ歌劇団のメンバーが2名参加しており、麻日さんが出ると言う情報を得て、3回あるイベントのうちこの日2回目、15時からのイベントに参加してきました。

少し前から麻日さんの妹の中田ちさとさんが体調を崩されていて、その事がどうしても心配でいろいろ聞きたくてこのイベントをサッカーとライブの間に半ば強引に入れました。

詳細を聞いてみたところ、14日〜16日まで体調不良でずっと寝込んでいた(公演も休演)が、17日に20日の事務所イベントのリハーサルに一部復帰し(この日は体調を考慮して他のメンバーより早めに切り上げたそうです)、18日は同じ事務所の仲谷さんと一緒に岩手県に仲谷さんのレギュラーラジオ番組の公開録音に出かけて今は元気との事、また多くの人に心配をかけて申し訳ございませんでしたとも言われていました。

この日(18日)から無事に仕事に完全復帰したと聞いて一安心しました。

この後は秋葉原→川崎→武蔵小杉のルートで移動し、Jリーグを観戦してきました。サッカーの話は別記事で。

posted by TM at 01:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/17 AKB48劇場 RESET公演を見てきました

6/17(金)は、AKB48劇場にRESET公演を見てきました。

この日は17時の開場直後にチケットを購入し整理番号は11番。しかし入場順の抽選は完全に後の方で、10番台は後ろから6番目位でした。当然この順番では座席は確保できず、先月SDN48公演のときに向かったお立ち台に立っての観戦となりました。

お立ち台は3スペースあり各定員2名で計6人。私の隣に来たのはなんと若い女の子でした。

シアターの女神公演、誘惑のガーター公演に続いて今回初めて見るRESET公演。まあ誘惑のガーター公演とは違い、曲の予習が出来た事もあり、それなりに盛り上がれたと思います。

残念だったのはチームKのメンバーがこの日は8人不在で、選抜常連組の他、仲谷さん、中田さんの所属する事務所「Mousa」の2人、内田さん、田名部さんも不在でした。しかし、チーム4と研究生を含めたかなりフレッシュなメンバーでした。

アンコールは今までの 自然発生する手拍子→アンコール ではなく、いきなりアンコールから始まりました。誰も手拍子をしないのを見計らってのアンコールだとは思いますが、今まではSKE、NMBを含め入った公演やコンサートは全て自然発生する手拍子からのアンコールばかりだったので、これには少々驚きました。(過去に終演から3分以内にアンコールがおこらずそのまま終演になった例がある)

秋葉原へは行きは橋本から新宿乗換え中央線、帰りは岩本町から橋本まで直通の列車で帰りました。
posted by TM at 00:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

ホシカゲファクトリー、北島ミキさんが6/16付けで離脱を発表

2011年2月に指導した星のオトメ歌劇団の下部組織、ホシカゲファクトリー。結成時8人だったメンバーが6/19に5人(?)増えるという嬉しい報告があった一方で、ライブでは全く触れられませんでしたが、メンバーの1人、北島ミキさんが6/16付けでホシカゲファクトリーからの離脱を自らのブログで発表しています。

6/14に「しばらくブログをお休みします」という記事が掲載され、何となく予感はしていましたが、2日後の6/16にそれが現実の物になってしまいました。

6/16付けの記事を見る限り、事務所と揉めたという訳ではなく、(もともと契約を交わしているわけではなく、双方合意の上円満に終了したとあります)今後はフリーで活動を続けると言う事で、既に7/17のイベントへの出演が決まっているようです。

ホシカゲファクトリー唯一の中学生(中3)、最年少、定例ライブでのMCのうまさなど、個人的には非常に期待していた子なだけに、離脱は非常に残念の一言です。
posted by TM at 14:40| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/16 渋谷DESEOで無料ライブ

6/16は渋谷DESEOで無料のライブ(厳密にはドリンク代500円のみ)のライブが行われました。

この日は、starmarie、ホシカゲファクトリー、虹色スイッチなど見たいアーティストが多く集まるライブ、しかもドリンク代500円で見れるということもあって、かなり賑わっていました。

starmarieは前半と後半(トリ)で3曲ずつ計6曲、物販も2回とこれだけでもファンにとっては嬉しいですが、7/31(日)にstarmarieの結成3周年の記念イベントとして池袋 RUIDOK3で無料のワンマンライブの開催が発表され、この時点で既に喜び爆発の自分は完全に壊れました←←

ホシカゲファクトリーは物販が急遽18時の開場時からと発表され、少々焦りましたが、この日は17時前に渋谷に到着しており、18時の開場時間に合わせて向かっていたので大きなダメージにはなりませんでした。(実際終演後にも物販はやっていましたがMARINさんがいませんでした)ホシカゲファクトリーの出番は7番目といつも序盤にやっていた1ヶ月前とは違い、かなり後の方の出番となり、3曲を披露しました。

普段はライブが終わった後に握手をするのである程度のネタはあるのですが、この日はライブが始まる前に握手をしたため、ネタに困ったメンバーが数名いたことは内緒です←

虹色スイッチはホシカゲファクトリーの後、トリ前で3曲を披露しました。

しかしこの日一番盛り上がったのはアイドルカレッジ。starmarieなどとはファン層が大きく異なる為、人がこの前後で大きく入れ替わりました。私も休憩の為、一度ロビーに出ました。

ライブ中の盛り上がりもstarmarieと比べものにならないくらい大きく、終演後の物販は長蛇の列となり、ロビーが朝の田園都市線の満員電車状態になっていました←

ホシカゲファクトリーは19日のライブにて新メンバーの発表、新曲の発表を予告しましたが、このライブ前に残念な情報が飛んできました。別記事にて書きます。
posted by TM at 14:30| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日、これからAKB48劇場「RESET公演」を見てきます

今回はモバイル枠で見事に当選。RESET公演は私はスクリーン観戦をしたこともなく、始めてみる事になります。

今日はオリジナルメンバー8人がいない為、チーム4と研究生とあわせてちょうど8人8人の組み合わせでフレッシュレモンな公演になりそうです。

ではこれから橋本から岩本町のルートで秋葉原へ向かいます。

posted by TM at 14:16| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

6/13 秋葉原でライブ

6/13は、秋葉原DRESS HALL(ヨドバシAkibaからすぐ近く、昭和通り沿いにある)で行われた「江里奈とあいのんのエンジョイ☆ツインテール☆きゅん♪きゅん♪アクトレスVol.3inらぶドル天国!」に行ってきました。

目的はもちろんリーダーホシカゲファクトリーのメンバーを見る為です。

入場時に既にホシカゲのTシャツを着ていた為、また主催者とは顔なじみのため、前売り料金で入場となりました←

「まさか平日にこのTシャツ着てくるとは思わなかったよ」とまで言われました。確かに、土日に来るのとは訳が違いますからね。

到着したのが18:40過ぎで、物販を先にやっていた為、ライブの前に握手をしました。いつもはライブ終了後に握手をするので「お疲れ様です」と一声かけるところから始まるのですが、この日はライブの開始前だった為、話すネタに困ってしまったメンバーが何人かいました←

いとうみるくさん、北島ミキさんは久しぶり(5月の定例ライブ以来?)に逢いました。

ちなみに物販でくじを引いたところ1/4を見事に的中、全員のサイン入りの扇子をもらい既にライブ開始前から大満足でした←←

この日は7組+司会者2人(笑)の9組が登場、ホシカゲファクトリーの晩が一番盛り上がっていた気がします。ホシカゲファクトリーのセットリストは

・ドリームトレイン
・リトルサーカス
・一万年の孤悲                       

でした。

一万年の孤悲は司会者の江里奈さんと南藍乃さんも参加して、この日最大となる8人がステージに上がりました。無茶振りのような感じもしましたが、その割にはTシャツがしっかりと準備されていて着替えて登場するなど、手際の良さも目立ちました←←←

最後に司会者の2人の物販にも参加して(笑)、なんだかんだやっていたら相模線の終電に間に合わず、橋本から家まで30分ちかくかけて歩いて帰りました←
posted by TM at 16:28| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。