2010年01月03日

トラブル続きの旅行

元旦の寝坊による初日の出見逃しに始まった2010年、早速翌日の1/2も各地で試練が待ち受けていましたw

ムーンライトえちごは定刻どおり新潟に到着、きらきらうえつは10時代の出発で時間に余裕があることから、いつもどおり新発田まで快速村上行きに乗車して新発田のデイリーヤマザキで食事物を買って休憩、水原経由の新津行きの列車に乗車しました。
そこで早速酒田方面から来る列車が遅れているとの事で、柴田の出発が15分程度遅れました。途中水原ですれ違うはずの酒田行きも動いていませんでした。
二津に到着すると、次に新潟へ行く列車は何になるのか案内が混乱している状態でした。結局、磐越西線から来た列車に乗車して新潟へ向かいました。
新潟に着くと北越やいなほが相次いで出発が遅れるとの情報で、きらきらうえつはどうなるのかと待っていましたが、結局10:40を過ぎても出発の見込みが立たない状況で、ここで、きらきらうえつ、リゾートみのり、新幹線の券をすべてキャンセルし、上越線で行ける所まで帰ろうという予定に変更しました。

しかし、11:05発の長岡行きは20分ほど遅れて到着したものの、乗務員のやりくりがつかないということで運休になり、1時間後の12:05発の長岡行きまで出発を待つことになりました。

この列車は定刻どおり長岡に到着、接続の水上行きも順調に動いており、上越国境越えなるか、と思われた矢先に、今度は越後湯沢で車両故障があったと言うことで、手前の駅で1時間を越える停車。何とか越後湯沢に到着したものの、上越国境を越えられるかというところまで着ながらこの列車が越後中里止まりで以降はバス代行になると言う事で、新幹線で高崎までワープをすることに決定しました。

しかし」新幹線乗り場は大混雑。それもそのはず、はくたかがまともに動いておらず、指定券をもっていて乗れなかった人が自由席に殺到、指定席は来る列車すべて満席と言う最悪の状況でした。まだ列車が定刻に動いているだけ在来線よりはマシですが。

高崎で1時間程度休憩の後、上野から銀座線で表参道、ここからベイリゾート号で町田に出ました。

多少のトラブルは予想していましたがまさかここまでの状況になるとは思ってもいませんでした。今は無事に帰ってこれただけでも喜ばしいことだと切り替えてはいますがw

日付変わって今日1/3は、特に旅行等の計画は当初かた立てておらず、明日から仕事と言うこともあって、休息をメインに、携帯電話の買い替えをしようと思っています。昨年夏にSH906iを購入しましたが、バッテリーが持たなくなってきたのと、ちょうど冬モデルで狙っている機種があるので、ドコモショップに出向こうと思っています。ちなみに機種はN-01Bを第一希望で考えています。

問題はマイメニューが引き継がれるかと言うことですが・・・
posted by TM at 02:52| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。