2010年02月05日

明日2/6はFリーグ 府中対神戸戦を観戦予定

今日は1日仕事の方は休暇を頂き、Jリーグの日程発表に伴い3月以降の予定の本格的な検討をしています。明日は仕事は休みの週なので、駒沢屋内球技場で行われるFリーグ第24節、東京府中アスレティックFC対デウソン神戸戦を観戦に行きます。既にアリーナ席のチケットも確保済みです。試合中は現地よりtwitterで速報します。大雑把な内容と府中寄りの実況になりますが・・・

話はずれますが、今日府中のHPに「ご協力のお願い 観戦ルールについて」と言うことでいろいろと注意事項が書かれていますが、その項目の中に

瓶、缶、ペットボトル持ち込み禁止

と言う項目がありました。

Fリーグの統一ルールか?と思いリーグや他のチームのHPを確認しましたが、府中以外にこのような事を発表している所はありませんでした。従って府中独自のルールと言うことでしょう。
しかしなぜホームも残り2試合となったこの時期に突然瓶、缶、ペットボトルの持ち込みを禁止すうのかの意味がいまいち理解できません。競技場内の自販機に缶やペットボトルの飲料もあったはずですが、それはOKなのか、紙コップに詰め替えれば持ち込んでも良いのか、マックなどで食料を買い込んで持ち込むのはOKなのか。考えれば考えるほど疑問が沸いて来ますw

まあ明日になったらこの事をすっかり忘れていつもどおり駒澤大学の駅前で大量の開墾で競技場についてからあたふたする事になるでしょうw
posted by TM at 21:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京メトロ、3/6に有楽町線と副都心線でダイヤ改正を実施

東京メトロは、3/6(土)に有楽町線、副都心線でダイヤ改正を実施すると発表しました。

今回のダイヤ改正では、有楽町線で日中運転されている準急がすべて廃止され、有楽町線は全列車が各駅停車に変更されるほか、土休日の副都心線の急行列車が明治神宮前に停車するようになります。合わせて明治神宮前駅は(原宿)とかっこ書きで原宿の名称が加わります。

有楽町線の準急は、2008年6月の副都心線の開業に伴って、副都心線との併走区間となる池袋〜和光市間の列車の本数が増えることから速達化による利用者増加を目指し、池袋〜和光市間を途中小竹向原にのみ停車する種別でしたが、この準急の通過駅、特に豊島区内にある千川、要町の利用者の反発が凄く、豊島区議会では準急通過を止める様要望書が出されたこともあり、わずか半年後に日中のみの運転となり、大幅に本数が減っていました。今回、この準急をすべて各駅停車に戻す事によって、有楽町線は再び全列車が各駅停車となります。

一方副都心線では更なる利用者の獲得を目指し、明治神宮前駅の土休日に限って急行が止まるようになります(合わせて副名称として原宿が加わり、土日に副都心線を利用して原宿へ行く利用者の獲得を目指すようです。
posted by TM at 00:24| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。