2010年03月23日

3/20〜3/22 旅行に行ってきました

3/20から3/22にかけて、旅行へ行ってきました。

3/20に仕事を終えて一旦帰宅、着替えて荷物を準備して再び横浜へ、ムーンライトながらに乗車しました。1ヶ月前10時前後に指定券は購入したものの、7号車の後ろよりでした。

この日は強風の影響で東海道線はダイヤが乱れており、ムーンライトながらも横浜は時刻通り発車したものの、後の列車を待ったりした関係で熱海の段階で1時間以上の遅れだったようです。(友人談。自分は大船を過ぎて岐阜あたりまで爆睡状態でしたw)

大垣には時刻通り到着、大垣バトルに敗れて米原までは223系で約30分立って乗車。時刻には余裕があったのでそのまま姫路まで行っても良かったのですが、やはり新快速に乗車しないと、と言うことで米原から姫路までは新快速に乗車しました。途中高槻付近で遮断機の棒が折られていた為遅れがあったものの、その後の予定に支障はありませんでした。

姫路から223系の播州赤穂行きで相生まで、相生から上郡まで115系(転換クロスシート車両)で向かい、上郡から佐用まで智頭急行仁乗車しました。(青春18きっぷなのでもちろん別料金で)

佐用で1時間待ってきた姫路行きはキハ127・・・ではなくて、何と旧型車両の「はばタン号」。スピードアップしたキハ122,127への乗車が主目的の今回、さすがにこれは予定を変更し、途中の播磨新宮で30分後のキハ127の姫路行きに乗車しましたw

姫路でえきそばを食した後はムーンライトながらの大垣駅で合流する予定で友人と別れ、私は一路三宮を目指し、三宮から梅田まで阪神の5500系に乗車しました。京急をしのぐと言われる日本一の速さを誇る普通列車、やはり何度乗車しても最高です。

梅田からは地下鉄で移動の後京阪中之島線の快速急行に乗車しようとしましたが、ホームが妙に静かだと思ったら、人身事故が発生し列車が大幅に遅れているとの事。まあ待って快速急行に乗車は出来ましたが、大幅に待った上三条どまりにさせられたので、地下鉄を乗り継いで当初の予定より早く京都に戻り、ひと休憩のあと新快速で米原まで、米原から大垣まで221系、大垣で1時間待ってムーンライトながらの上りで横浜へ、(名古屋を過ぎて大船あたりまで爆睡していましたw)京浜東北線で1駅東神奈川へ移動し、横浜線の始発列車で相模原へ戻りました。家に帰るとちょうど時刻は朝6時を回った所でした。

正直、体力的には十分余裕があり、本来はもう1日、会社で少し休憩&携帯電話の充電をしてどこかへ行っても良かったのですが、今週は明日からACl、社内会議、年度末の飲み会や多忙な仕事が控えており、休む時には休んでおこうと思い、12時くらいまで一眠りしていましたw

残る2回分の予定についてはまだ未定です。
posted by TM at 01:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。