2010年04月30日

東武鉄道、2010年度設備投資計画を発表

4/27、東武鉄道は2010年度の設備投資計画を発表しています。

注目の新製車両は、50000系が70両と10000系のリニューアルとなっています。

伊勢崎線と野田線の2箇所で進められている高架化工事やATC導入に向けての整備も引き続き行われるようです。

特急形車両に関しては一言もありませんでした。
posted by TM at 21:52| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京メトロ、有楽町線にホームドア設置へ

東京メトロは4/27、有楽町線全駅にホームドアを設置することを発表しました。

副都心線と同様のハーフタイプのホームドアが平成24年度に有楽町線の全駅の設置が発表されていますが、今年度は氷川台、平和台、地下鉄赤塚、地下鉄成増の4駅に設置され、順次利用開始となるようです。

稼動予定日は氷川台駅が8/21、平和台駅が9/11、地下鉄赤塚駅が9/25、地下鉄成増駅が10/16となっています。

有楽町線に導入されるホームドアは山手線で導入する予定のホームドアと同様、扉の部分がガラスになっていて透けて見えるタイプのホームドアになるようです。
posted by TM at 21:45| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相模原駅ビル「ナウ」内にサイゼリヤがオープン

本日、我が地元相模原駅の駅ビル「ナウ」の3階に、サイゼリヤがオープンしました。

年が明けてからずっと工事をしており、当初は3月オープンの予定が多少延びましたが、本日無事オープンしました。

隣のマクドナルドも3月にリニューアルして営業時間もこれまでの22時から23時に延び、最終バスの前にちょっと買い物、なんてことも出来るようになり、以前に比べて非常に便利になりました。

今日は時間の都合上素通りしただけですが(笑)、機会が逢ったら行ってみようと思っています。

昼はレストランがあれば行きたい自分にとって、低価格のガストやサイゼリヤは本当に財布にやさしいですから(笑)
posted by TM at 21:37| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小田急、2010年度設備投資計画発表

小田急は本日、2010年度の設備投資計画を発表しました。

注目の新製車両については、4000形が20両(10両編成2本)と3000形の中間車が8両製造されます。3000形の中間車は6両編成に4両ずつ組み込まれ、3000形は初の10両固定編成が2本誕生することになります。

8000形4両編成2本の更新も行われますが、残念ながらロマンスカーに関しては一言もありませんでした。

2008年3月のダイヤ改正で小田原〜箱根湯本間の一般車両が4両編成のみの運転となって、急行は新宿〜小田原間10両編成の運用が増え、分割併合の運用も少ないことから、今後もますます10両固定編成が増えることになる事でしょう。

ここにきてなぜ3000形を10両化?と言うのは私も少々疑問に思いますが。
posted by TM at 21:20| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

終電帰り

昨日は藤沢で夜遅くまで仕事があり、終わって帰ったのが何と終電でした(笑)
これまで、八王子行きの終電に乗車したことは何度かありますが、先日乗車したの本当に最終の橋本行きでした。現在の仕事について10数年、本当に最後の列車に乗車したのはこれが生涯2度目です(笑)

タクシーの列が長くなっていたので松屋で食事をしてから再び並びましたがそれでも多くの人が待っており、結局家に帰ったのは午前2時前でした。当然家は全員爆睡・・・化と思いきやゲームに夢中な弟がまだ起きていました(笑)

仕事中に行われた川崎フロンターレのACL敗退のニュースを聞き、今日は昼までふて寝していました(笑)

稲本選手が怪我、そして試合中にレナチーニョ選手までもが怪我と苦しい状況が続きますが、土曜日は等々力の試合ですし、相手は同じ神奈川県の湘南。湘南新宿ラインをジャックしてくるなんて話もあるようですし(これも横須賀線に武蔵小杉駅が出来たから出来るようになった話ですね)、悪い流れはホームで取り返す、ACLで味わった悔しさはリーグ戦やほかのタイトルで晴らすしかありませんしね。
posted by TM at 21:40| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

京王が自動放送を導入へ

昨日4/26、京王は9000系と7000系の一部の列車、計16編成で、5/1より日本語と英語による自動放送を開始すると発表しました。

8000系など他の形式には順次導入することも合わせて発表されています。

これで関東の大手私鉄で自動放送が無いのは京成と京急だけになりました。この2社はいつまで手放送でやっていくのでしょうか。。。
posted by TM at 00:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

FC町田ゼルビア、今後の施策

昨日の試合の件についてクラブ側がどう受け止め、5/2の琉球戦以降どう改善していくかがまだ未発表の中、昨日の状況を見て私個人の考えではありますが施策を考えてみたいと思います。

・公園内の駐車場を試合日は関係者用とし、公園の入り口までを交通規制をする

アウトソーシングスタジアム日本平を模範に考えてみましたが、実際問題としてッサッカー観戦以外で野津田公園に来た人まで追い出すのか、交通弱者で車で来ざるを得ない人やアウェイサポーターまで追い出すのか、代わりの駐車場は確保できるのか、などの問題があり現実的な策とは言えません。

・公園内の駐車場をS席、A席の人を優先とし、チケットと駐車券をセットで発売する

高い金を払っている人に優先的に公園の駐車場を使用してもらう一つの策ではありますが、これも上記の案と同様、サッカー観戦以外の人を追い出すことになる為、また駐車場の有料化は町田市の条例を改正しないと出来ない為、非現実的な案でしょうか。

・シャトルバスを鶴川駅からだけでなく、多摩センター駅や町田駅などから出す

現状、鶴川駅からしか出ていないシャトルバスを、多摩センター駅や町田駅など複数の駅から出し、鶴川駅に集中している客を分散させる案です。
特に私が今日思ったのは駐車場に多摩ナンバーの車が多くありました。しかし多摩地区からは路線バスが本数が少なく、停留所から徒歩になる為、車で来ている人が多いのではないかと思いました。
仮に多摩センター駅や聖蹟桜ヶ丘駅から有料でも野津田へ直通のシャトルバスが出来たらそれなりに利用者はいるのではないか、これで鶴川駅の混雑の集中が分散できて駐車場も多少なりとも余裕が出来るのではないか、と思いました。

草津戦、金沢戦であった町田市街地からの野津田への直行バス、どの程度需要があったかはわかりませんが、やはり主要駅から直通で行けるというのは集客面でも非常に重要な事だと思います。本数は少なくても、運転した方がよいと思いますし、前述の鶴川駅への混雑集中を分散させる意味でも、1つの駅からではなく、複数の駅からシャトルバスがあったほうが有利でしょう。

あとは野津田車庫からの直通バス、これが無くなった為に車庫から競技場まで山道を歩くことを敬遠する人が出るのは当然で、これが路線バスの空気輸送とシャトルバスへの混雑集中へ繋がっています。鶴川駅へのシャトルバスでバスが足りない、と言うのであれば隣の小田急バスさんにも力を貸してもらうと言うのも一つの策ではないでしょうか(同じ小田急グループですし)。

ちなみに14時キックオフなら淵野辺駅から行くには往復ともにちょうど良い時間帯にバスがあるので、野津田からのシャトルバスがあるのならば私は淵野辺駅からのルートを利用しても良いです。

試合前後に山道を15分歩くことがどれだけ辛いか

昨年あったシャトルバスがどれだけ楽だったか

以上、ざっとではありますが改善案を考えてみました。上2つは非現実的なレベルではありますが、日本平などでは普通にやっている事なので、案の一つとして出してみました。(もちろん町田で同じようにやることは到底不可能だとは思いますので、こんなの出来るわけ無いだろ、と言うようなマジレスはご遠慮下さい)

最後に、シャトルバス乗車時に配っていた飲み物の割引券、これで車で来る客をシャトルバスに誘導しようと思っているようでしたらそれは必ずしも有効な策とは言えません。むしろ、

客を待たせない事
これが一番大事です。待つから行くの辞めた、なんて人が出てきたらそれだけでマイナスです。バスが次々と来て列が少しずつでも進めば、それだけでも印象がぜんぜん違います。

多くの場所から行ける体制を作る
鶴川駅だけでは混雑が集中してしまいます。多摩センター駅や町田駅、聖蹟桜ヶ丘駅など主要駅から行ける体制、野津田車庫から行ける体制を復活させ、路線バスとシャトルバスの混雑を分散させる事が上記の待たせない状況を作れます。

これが大事です。日本平もビッグスワンも駅からスタジアムまでは遠いですけどバスは待ちません。待ってもすぐ来ます。スムーズな体制を作ることが「またバスで来よう」と言う事を生み出すのではないでしょうか。
posted by TM at 01:19| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

JFL前期第7節 FC町田ゼルビア対松本山雅FC 感想 5680人と新たな課題

本日は、JFL第7節、野津田競技場で行われたFC町田ゼルビア対松本山雅FC戦を観戦に行ってきました。金曜日のTVK「ファイト!川崎フロンターレ」の中で相馬監督が呼びかけたこともあってか、野津田にはこれまでで最大の5680人が集まりました。

試合の方は町田が前半から4点を奪うなど6-1と大勝しました。試合内容は書きたいのは山々ですが、今回はそれ以上に言いたい事がたくさんあるので、恐れ入りますが試合内容についてはここでは書きません。

先にもタイトルにも書きました通り、今日野津田には過去最大となる5680人(+タダ見スペースに10人程)が集まりました。Jリーグ入りを目指すに当たって平均観客数3000人超えは課題の一つであり、チームの好成績もあってか昨年以上に人が集まっており、数字だけを見ればこれは素直に喜ばしい事ではありますが・・・今日実際の現状を知って、私は素直に喜べなくなってしまいました。

競技場まで車で来場するホームの客の人の多い事多い事。クラブがあれだけ何度もシャトルバスを利用しろと呼びかけても公園の駐車場が満車なのはもちろん、公園までの通路も町田近郊のナンバーで一杯。遠路はるばる来て頂くアウェイチームのサポーターに失礼ですし、本当に車で来ざるを得ない人を満車という理由で追い出すことになると集客面でマイナスになります。まあこればっかりは協力してもらう外は無いというのが本音ではありますが・・・

しかしその肝心なシャトルバスが今日は大きな問題を引き起こしていました。

今日、私は12時過ぎに家を出て、OKストアで買い物をした後、相模原を12:44発の快速で町田へ、町田を13:04発の各駅停車で鶴川へ向かいました。

鶴川駅に着いたのは13:10頃、既にこの時列はOdakyu OXの先、パチンコ屋の曲がり角の所まで行列が延びていました。これは試合開始に間に合うのか時が経つにつれ徐々に不安が増していきました。ようやくバスに乗れたのが13:35頃、しかしバスが到着しても列は少しずつしか進みません。それもそのはず、ドアの所で係員が飲み物の割引券を配っていたのです。バスを待つ間、何台か回送のバスが通っており、これだけ人が待っているのに回送で車庫に帰るとは・・・と思った人は少なく無いでしょう。

やっとバスは出発したものの、道が渋滞しており、競技場に到着したのは何と13:58.ゲートをくぐって席に着いた時、ちょうど試合が始まりました。そう、私の乗ったバスが試合開始に間に合うリミットだったのです。私の後ろにはまだ多くの人が待っており、少なくともバス1,2台分以上の人が試合開始に間に合わなかったことになります

14時キックオフの試合で、13:10頃に列に並んで14時の試合開始ギリギリに着く。私は今年の野津田初参戦で過去3試合の状況は全く分からないのですが、これだけかかると分かっていればもっと早く行くなり、別のルートで来るなり何かしらの対策は出来たのですが。

5680人が今日の試合入りましたが、少なくとも100人を超える人が試合開始に間に合わなかったと言う現状を知っていただきたく思って、あえて厳しい書き方をしました。

文句ばかり言っていても話は発展しないので、記事を変えて今日の現状を踏まえた今後への対策を考えてみようと思います。
posted by TM at 22:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ第8節 川崎対神戸 感想

昨日行われましたJリーグ、川崎フロンターレ対ヴィッセル神戸戦の感想を。

前日も休みだった為、この日はゆっくり11時前まで休んだ後、OKストアで昼食を買い込んでw、いつもの相模原〜中山〜日吉〜武蔵小杉のルートで等々力競技場へ向かいました。

グリーンラインはダイヤ改正後日中の乗車は初めてで、早速15分間隔の所に当たってしまいました。今までは少し待てば乗れる時間でしたが、やはり15分も間が開いてしまうと非常に不便に感じます。そんなこんなで競技場へ着いたのは試合開始20分ほど前でした。

この試合の川崎のメンバーは

GK:川島
DF:森、井川、寺田、小宮山
MF:稲本、憲剛、田坂
FW:黒津、レナチーニョ、テセ

控え:杉山、伊藤、横山、谷口、ヴィトール、楠神、登里

憲剛選手がリーグでは初のスタメン、谷口選手がベンチからのスタートとなりました。

この日の対戦相手、神戸は一昨年まで川崎に在籍していた我那覇選手、都倉選手が在籍しており、この試合は都倉選手がスタメン、17歳の小川選手との2トップで挑んできました。

試合は開始から5分、黒津選手の飛び出しからPKを獲得、これをレナチーニョ選手がゴール左隅にキッチリ決めて早々と川崎が先制します。

得点後、川崎は引いて守ってカウンター、裏狙いの布陣へチェンジ、するとここからスピードを生かして神戸の攻撃陣が勢いづきます。小川選手、ポポ選手のスピードに徐々に押されると22分、寺田選手がゴール前でポポ選手を引っ掛けてしまい、川崎のゴール前でフリーキックを与えてしまいます。このフリーキックからのこぼれ球を押し込まれますがこれは直前に神戸にファールがあった為無効になり、一瞬ヒヤッとした空気になります。前半はこれ以降目立ったチャンスは両チームなく、1-0で川崎がリードして折り返します。

後半立ち上がり、神戸は負傷した都倉選手に代わって、大久保選手を投入、メンバーを入れ替えて反撃のチャンスを狙ってきますが、49分、憲剛選手からのボールを受けたテセ選手がDFに囲まれながらも黒津選手へパス、黒津選手が体制を崩しながらもゴールへ押し込み、後半開始早々川崎のリードは2点に広がります。

78分にはカウンターからテセ選手の突破を河本選手がペナルティエリア内で引っ掛けて倒してしまい、河本選手は一発退場となり、川崎は再びPKのチャンスを得ます。これをテセ選手が右のポストに当てながらもゴールに入り、これで3-0となり勝負ありました。

試合はこのまま3-0で終了、川崎は勝ち点を16に伸ばし、3位に浮上しました。

敗れた神戸ですが、前半の都倉選手と小川選手の突破には何度も危ないシーンはありました。特に小川選手はまだ17歳、まだまだこれから伸びる選手でしょう。彼のスピードを生かした裏へのパスなどを徹底すればもっと彼の良さは生きるんじゃないかな、と思いました。

川崎はこの試合快勝でした。憲剛選手が入って稲本選手、田坂選手とうまくバランスを取りながら(ちょっと危ないボールの失い方もありましたがw)、結果無失点に終われた事は来週のACL第6節に向けて弾みになったでしょう。稲本選手が怪我、テセ選手、寺田選手が累積警告、退場の為出られないのが苦しい所ですが。
posted by TM at 04:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

夏から冬へ一日で移動

昨日は上着を着ていると蒸し暑いくらいの気温でしたが今日は一転して気温が10度程度でしかも雨。
一日で夏から冬へ移動した感じで体がおかしくなりそうですw
posted by TM at 13:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

京浜東北線に4/19から女性専用車両が導入されました

タイトルの通り、京浜東北線に4/19(月)から女性専用車両が導入されました。

区間は大船方面の列車は東京駅に7:30〜9:30の間に到着する列車が対象で、設定区間は大宮→東京間、大宮方面の列車は品川駅に7:30〜9:30の間に到着する列車が対象で、設定区間は大船→品川間。3号車に設定され、平日限定。また横浜線との直通列車は全て対象外となっています。

早速、昨日、そして本日の朝、横浜で状況を見てみました。すると案の定3号車は比較的すいており、2号車と4号車が混雑が激しく、横浜の段階で積み残しが発生していました。東神奈川でも積み残しが発生しており、混雑に拍車をかける結果になっているようです。

幸い、私は朝ラッシュ時間帯に利用する区間が東神奈川〜横浜間のみで、女性専用車両の区間外であることや、横浜線が今回対象にならなかったので、直接的な影響はありませんが、仕事で朝新子安や鶴見へ向かってくれと今後言われた時に京浜東北線の利用は少し躊躇しそうです。
posted by TM at 20:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東北新幹線、八戸〜新青森間延長開業は12/5(日)か

東北新幹線の八戸〜新青森間の延長開業が、12月の初旬に開業する方向で調整が最終段階まで進んでいることが報道で明らかになりました。一部報道では開業日は12/5(日)でほぼ決定のような報道もあります。

当初は来年3月の九州新幹線の博多延長開業と合わせて同時開業とされていましたが、2008年11月には、当初の予定を3ヶ月前倒しで2010年12月の開業とされ、先日になって12月初旬と言う所まで期間が絞られました。

これは年末年始の帰省客輸送に間に合わせる為に3ヶ月ほど前倒しで開業と言うことになるのですが、路線延長に伴う新型車両E5系の導入が間に合わず、来年3月までは今八戸へ行っているE2系がそのまま新青森まで行く形になるようです。(一応今回の路線延長の補充分と見られるE2系が2本製造されているようですが...)

12/4にはJリーグ観戦でおそらく仙台に行っているであろう自分にとっては一泊して始発列車で青森へ・・・なんて夢のようなプランが出来るかもしれませんw
posted by TM at 00:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

夏の青春18きっぷの予定を計画中

早め早めの行動を、と言うことで早くも夏の青春19きっぷの使用予定を計画しています。
今年の夏は、サッカー観戦と組み合わせられそうな予定が目白押しで、個人的には旅行を楽しみつつサッカーを見て、帰りは夜行でゆったりと、と言う予定が組めそうです。

7/28(水) モンテディオ山形戦(19時、んだスタ
この週に夏休みをとる予定で、前日ムーンライトえちごから米坂線のルートか、仙台〜仙山線のルートで行く予定です。帰りは時間的に夜行バスで確定。

8/8(日) セレッソ大阪戦(18時、長居球技場)
スタジアムリニューアルのお披露目戦にくしくもフロンターレが選ばれたので、もちろん参戦予定です。ムーンライトながらから1日大阪方面で旅行を楽しんで、帰りは夜行バスかサンライズ。、翌日は休みを取る予定です。

8/21(土) アルビレックス新潟戦(19時、東北電力ビッグスワンスタジアム)
未だフロンターレは勝った事が無い鬼門中の鬼門ではありますが、この週は土曜日が休みの予定の為、参戦します。数年前と同様、郡山から磐越西線のルートで帰りはムーンライトえちごの予定です。

8/28(日) 清水エスパルス戦(18:30、アウトソーシングスタジアム日本平)
こちらもフロンターレは苦手としているスタジアム。行きは身延線か御殿場線でゆっくり行って帰りは新幹線利用。

新潟で2回、後は1回ずつ使えばこれで5回分予定が埋まりましたw
posted by TM at 03:06| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GW期間中の予定を模索中

もう来週はGWですね。毎度の事ながらまだ予定が決められずにいる優柔不断な自分がここにいますw

今年は、昨年まで毎年入っていたGW期間中の大型の仕事が先方の都合で8月に延期となり、久しぶりにGW期間中に自由に予定が組めると思いきや、予定を悩ます3つの事があります。

一つは銚子電鉄で登場予定の元京王2000系。塗装変更も終わり、3月には登場かと言われていましたが、現在の所まだ営業運転開始の日は発表されていません。

二つ目は会津鉄道の車両の置き換え(キハ8600→AT700形)です。こちらも現在の所具体的な置き換えのスケジュールが発表されていません。

三つ目は5/2。この日はSLみなかみ号の運転日でもあり、E655系「和」も上野〜水上間を往復します。和とSLを取るか、FC町田ゼルビアの試合を取るか。現在首位、スタジアムの改修も進んでおり、あおは集客面のみ。GW期間中で集客面で大事なこの試合にいけないのはチームに貢献出来ないので、苦しい所です。

当初は5/5の万博のガンバ大阪対川崎フロンターレの試合も考えましたが、この試合はナイトゲームで、翌日は連休明けで多忙が予想されており、5月最初の出勤日で忙しくなることが予想されることから休みが取れず、断念しました。おそらくどこか行くにしても湘南など近場の試合になると思います。

posted by TM at 02:28| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

Fリーグ、町田に3選手が加入

オフシーズン中のFリーグですが、ここにきて各クラブから移籍、退団の情報が発表されています。
町田からは石渡選手が現役引退、GKコーチ就任、蒲原、久光、三輪、後呂の4選手が退団。
一方府中から永島選手が移籍加入、浦安から市原、稲田両選手が移籍加入します。
市原選手はかつてエスポルチ藤沢時代に甲斐選手とプレーをした経験があり、
稲田選手もカスカベウ時代にプレーをした経験があり、共に古巣へ復帰と行った形になりました。

一体今シーズンはどんなメンバーになるのか今から楽しみです。

posted by TM at 07:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひたちなか海浜鉄道、キハ37100-03を1年間塗装変更へ

ひたちなか海浜鉄道では、キハ37100-03を1年間、茨城交通時代のカラーから塗り替えるのを機に、
今週末に現行の塗装が一旦見納めになることからミキ300と交互に運用につく事を発表しています。
私は今日は仕事、明日は試験の為行くことは出来ませんが。
posted by TM at 07:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月で雪

相模原市は昨夜から今朝にかけて多くはありませんが雪が降りました。
相模原市には25年以上住んでいますが4月に雪が降るのは記憶にありません。
気温も昨日から急に下がり、冬に逆戻りといった感じです。
posted by TM at 07:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

W杯中断期間中はナビスコ杯湘南の試合をを観戦予定

川崎フロンターレはACLに出場している為、ナビスコ杯は決勝トーナメントからの出場になる為、ACL同様、リーグ戦が終わると中断期間に入ります。その為、5月、6月と試合が見れません。

フロンターレの試合は見れませんが、ナビスコ杯予選とJFLはW杯期間中も行われます。FC町田ゼルビアの試合はもちろんのこと、予定を色々見ていると湘南ベルマーレの試合の日程に休暇やスケジュールが合いそうな上チケットの発売が15日からなのでまだ発売しておらず、こちらにいこうかと日程を計画しています。

行くとなるとユニフォームも用意しなければいけませんwずっと昔、2000年くらいのユニフォームはあるのですが、さすがにそれで行くのは変ですし、フットサルのユニで行くのも何か違うと思うので、今年のユニフォームを買っていこうと思います。

平塚へ行く機会があったら店を除いてみようかと思っています。予算はあるので・・・
posted by TM at 02:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/11 会津若松へ行ってきました

4/11に会津若松へ行ってきました。今回は会津鉄道のAIZUマウントエクスプレスで使用されているキハ8500の引退が近いということで、JFLのFC町田ゼルビア対栃木ウーヴァ戦を捨てて急遽予定を組みました。

結局前日の4/10は前日の仕事疲れから体が動かず、青春18きっぷは1回分無駄になってしまいました。まあ十分元は取れているので良いのですが。最も、4/10にゆっくりしすぎたツケが翌日回ってきたのですが・・・

この日は、鬼怒川温泉を10:01に出発するAIZUマウントエクスプレスに乗車するため、また乗車前に撮影を楽しむ為、きぬ103号ではなく、その前に到着できる列車にしようと検討しました。
当初は、浅草7:10発の快速仁乗車しようとしていましたが、さすがに2時間以上あのボックス席はきついだろうと言うことになり、浅草7:30発のけごん1号か新宿7:30発の日光1号のどちらかを検討した結果、スペーシアに乗車しようということになり、友人と浅草で合流することにしました。
私は横浜線の始発で長津田へ行き、長津田から田園都市線の始発の南栗橋行きに曳船まで乗車し、浅草まで戻って合流するルートを選択しました。
しかし、前日遅く起きたせいか、朝家を出てから、曳船あたりまでは何とも無かったのですが、浅草についてから体調に異変を感じました。最初は飯でも食えば大丈夫だろうと思い、待ち合わせ時間まで1時かんん以上あったので、浅草駅近くの松屋で食事をして、浅草駅に戻ったところ、ますます調子が悪くなり、食べたものを戻してしまう始末。個人的な予定であれば日程変更をするところですが、友人と待ち合わせている以上、無理を押して合流しました。
スペーシアの中でも途中まではトイレから出れない苦しい状態が続いていましたが、スペーシアのゆったりしたシートで休んだ結果、下今市に着く頃には多少体調も落ち着いていました。
下今市から鬼怒川温泉までは短距離ですが6050系に乗車、鬼怒川温泉で停車中のお目当てのAIZUマウントエクスプレス、キハ8500形に乗車、撮影を楽しみました。
確かに見た所塗装はあちこち痛んできており、この状況では廃車も止むを得ない状況であることが車体を見て分かりました。

AIZUマウントエクスプレスで一路喜多方へ、(土休日は会津若松〜喜多方間延長運転)、喜多方で帰りのAIZU尾瀬エクスプレス発車時刻までは友人と別れ、友人は喜多方駅でラーメンを、私は719系で会津若松へ戻り、会津若松駅付近で飲食、休憩しました。

会津若松駅前のSATYが更地になっていたことに驚きましたw

AIZU尾瀬エクスプレスに乗車、きぬ136号で浅草へ、銀座線〜丸の内線と乗り継ぎ、新宿21:00発のホームウェイで町田、横浜線で相模原へ帰りました。

まだ具体的な新車の営業運転開始時期やさよなら運転の日時が発表されていないことや、青春18きっぷの期間が前日で終わったこともあってか、ファンの姿は数えるほどでした。
posted by TM at 00:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

これから会津若松へ行ってきます

今日はこれから会津若松へ行ってきます。目的は近々廃車となることが決まったAIZUマウントエクスプレスのキハ8500に乗車することです。

浅草7:30のスペーシアから下今市乗り継ぎで鬼怒川温泉へ、ゆっくり列車を撮影してから鬼怒川温泉から喜多方までAIZUマウントエクスプレスに乗車します。

喜多方、会津若松で時間をつぶした後、帰りはAIZU尾瀬エクスプレスに乗車して鬼怒川温泉からスペーシア、北千住からメトロホームウェイで帰宅する定番のルートを利用します。

ゆったり会津 東武フリーパス喜多方を利用して行きます。
posted by TM at 03:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。