2010年05月12日

横浜市交通局、65系統に急行便を5/17から設定

今日は夜から代々木競技場で行われるフットサル日本代表の試合のため、会社の方は休暇をいただいて、家でゆっくりしていますw

いろいろ調べ物をしていると、面白い事を発見しました。タイトルの通り、横浜市交通局が65系統に5/17から急行便を設定するとの事。

65系統は、若葉台中央から近隣公園前・十日市場駅を経由して青葉台駅へ行くバスで、ルート違いで同じ基終点のバスは他に23系統、55系統があります。

若葉台中央には大規模な団地があり、ここと駅を行き来する人は時間を問わず多く、平日朝のラッシュ時間帯には65系統だけで1時間に20本以上が走る区間です。

私も若葉台中央には仕事で行く機会がたまにあり、このバスはよく利用しますが、このたび65系統に急行便ができる事になりました。といっても平日朝ラッシュ時間帯に若葉台中央から青葉台駅へ向かうバスだけなので私が利用する事はまず無いとは思いますがw

新設される急行は321系統となり、若葉台中央を出ると保育園南、若葉台南を通過し若葉台近隣公園前に停車、そこから中丸入口まで全ての停留所に停車し、中丸入口を出ると十日市場駅も通過してえのき橋、青葉台駅と止まります。

若葉台中央から出るバスは十日市場駅を経由して青葉台駅へ向かうルートになっており、鉄道の駅が2つあります。今回は遠い青葉台駅への速達と言う観点から、十日市場駅は通過になるようです。最も、設定されるのは1日4便だけで、23系統や55系統をあわせれば1時間で30本以上の便がありますから、十日市場駅通過は大きな問題にはならないと思います。

むしろ、急行十日市場駅行きを作ってもらって、若葉台中央と十日市場駅を途中無停車で結ぶ便なんかもあっても良いと思います。
posted by TM at 13:09| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東北新幹線八戸〜新青森延長開業のプレスリリースが発表

昨日、JR東日本は東北新幹線の八戸〜新青森間の延長開業について、プレスリリースを出しました。

まず、開業日は2010年12月4日(土)に決まりました。

Jリーグの最終節、ベガルタ仙台戦と残念ながら日程が重なりました。困ったな。時期も時期だし来年3月のE5系が導入されてから乗りに行く事になるかもしれません。

運転本数は東京〜新青森間が1日15往復、仙台〜新青森間が1往復、盛岡〜新青森間が1往復となっており、現在の八戸発着の列車がそのまま新青森まで全て向かう形になると思われます。

車両は来年3月にE5系(後述)が導入されるまでは現行のE2系が使用され、所要時間は東京〜新青森まで3時間20分程度とされています。

E5系についてはこの車両を使う列車の愛称が「はやぶさ」に決定、2011年3月に東京〜新青森に2往復、東京〜仙台に1往復から運転を開始、また仮称「スーパーグリーン車」は正式名称を「グランクラス」とする事が発表されています。

尚、列車の愛称については、E2系で走る列車については「はやて」の名前を存続して欲しいとの意見が多かったことから、継続して使用するとしています。

ちなみに、今回E5系を使用する列車の愛称が「はやぶさ」に決まりましたが、これは順位的には第7位だそうで、1位は「はつかり」、2位は「はつね」、3位は「みちのく」だそうです。ただし新幹線の愛称は伝統的に、一般公募はするものの、必ずしも1位が選ばれるわけではないと言うのが他とは違う所です。
事実、今回正式に決まった「はやぶさ」は第7位です。ファン的には九州ブルートレインでかつて使用されていた名前を北へ向かう新幹線に使うのはどうか、と言う意見が速くも出てきているようです。

ちなみに2位の「はつね」は、E5系の車体の色が初音ミクに似ている事から呼びかけが行われての2位だったそうです。これはこれで斬新な名前の付け方だと思いますし、違和感も余りありませんねw
posted by TM at 01:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。