2010年11月16日

小田急ロマンスカーで見た最悪な人物

昨日は仕事で1日小田原方面に行っていました。仕事が終わったのが21時頃、翌日の事を考えて町田まで自腹でロマンスカーで帰ったのですが、そのロマンスカーの車内で最悪な人物に出くわしてしまいました。

その人物は4,50代の男性(以下A)。列車の発車直前に券を購入せずにこの列車に飛び乗り増した。そして車掌が端末で見て券を持っていないこの人に気がついて指定券を拝見しますとAに声をかけました。ここからはしばらくこのAと車掌のやり取りが続きました。

車掌「指定券はお持ちでしょうか」
A「持ってるわけないだろ」
車掌「どちらまでご乗車ですか」
A「町田まで」
車掌「900円になります」
A「高くないか?」
車掌「車内料金ですので」
A「直前に乗車したので件を買う暇がなかった」
車掌「それでも車内料金を頂きます」
A「俺は正規の料金しか払わない」
A「車内料金なんてそちら(小田急)の都合だろ、俺は認めない」

結局この後車掌が折れる形でこのAは600円しか払いませんでした。

ここだけのやり取りを見て聞いていてもこのAに対して怒りが込み上げてきたのですが、町田で降りる寸前にこのAを見てみると何と足を前の通路側の席のひじ置きのところにかけているではありませんか。

仕事で疲れていた上両手に重い荷物を持っていたので何もしませんでしたが、仮に休日で軽い荷物だったら本気で1発殴っていたかもしれません。

車内料金を小田急の都合と言うのならば、券を買わずに発車直前に乗車した自分自身の行動は自分都合とは思わないのでしょうか。貴方みたいな人がいるから小田急も車内料金を作っていると言う事を全く分かっていないですね。
券を持たずに乗ると言う事自体が間違いなのに、それを発車間際だからなどと正当化するばかりではなく車掌を脅迫とも取れる行為で脅して折れさせるとは言語道断。さらに靴のまま前の席のひじ置きに足をかけるとは、世間の一般常識もこのAは持ち合わせていないのでしょうか。

本当にこのAの一連の行動には呆れる一方怒りが込み上げてきました。仕事終わりに何とも悲しい出来事を目撃してしまいました。
posted by TM at 01:07| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。