2010年11月18日

【J特】天皇杯4回戦 川崎対山形 感想 死闘の結末は

先日行われましたサッカー天皇杯4回戦、川崎フロンターレ対モンテディオ山形の試合の感想を。

この日は平日の試合と言う事で、仕事の方はお休みを頂いて、昼までゆっくり寝た後、体をほぐしつつ15時過ぎに家を出発、渋谷で買い物をしてから等々力競技場へ向かいました。

気温9度、雨の降る寒い環境下で行われたこの試合、天皇杯、平日の試合で相手も遠方のチームと言う事もあって、観客は4780人にとどまりました。

GK:相澤
DF:森、菊地、伊藤、小宮山
MF:稲本、憲剛、楠神、ヴィトール
FW:ジュニーニョ、小林

控え:杉山、寺田、佐原、横山、谷口、木村、矢島

鹿島戦で途中交代し、試合出場が危ぶまれた相澤選手はスタメン。左サイドバックは小宮山選手が戻り、FWは矢島選手ではなく小林選手が抜擢されました。

試合は前半、川崎がボールを支配する時間が長い物の、しっかり守ってボールを奪うと前線へ渡すと言う状況が続きます。19分には森選手が負傷、寺田選手が入り、最終ラインは 小宮山ー寺田ー菊地ー伊藤 の4選手のように変化します。

先制点は26分、川崎が前線にボールを流した所を奪われカウンターから左サイドからのクロスを田代選手に押し込まれ、山形が先制します(0-1)。

先制点を奪われ苦しくなった川崎でしたが前半45+1分、山形ゴール前でフリーキックのチャンスを得るとこのボールを山形ゴール前混戦となった所を寺田選手が押し込み、同点として前半を終了します。(1-1)

後半に入り54分、山形は川崎ゴール前でフリーキックを得るとこれを増田選手に直接押し込まれ、再び山形がリードします(1-2)。川崎はこれを受けて60分には小林選手に代わって矢島選手、70分には稲本選手に代わって谷口選手を入れ、早々と3枚の交代を使い切ります。山形にうまく守られ点が奪えない状況が続きましたが79分、ヴィトール選手が山形のGK、清水選手が飛び出してきた所をループシュートを決め川崎は再び同点に追いつきます。(2-2)

その後両チームはお互い攻めるもののスコアは動かず、試合は90分を終えて2-2の同点、3回戦に続いて延長戦に入ります。

延長前半開始早々の92分、川崎は右サイド楠神選手からのパスをジュニーニョ選手がシュート、このこぼれ球を楠神選手が押し込みついに川崎はこの試合初めてリードを奪います(3-2)。このプレーの判定を巡って山形の小林監督が退席処分になります。川崎がこの試合初めてリードをし、等々力競技場も盛り上がりを見せてきます。

しかしここから山形がこのしていた3枚目の交代カードを切り、ほぼ一方的に攻め、川崎は防戦一方の状態となります。このまま川崎が逃げ切るかと思われた118分、川崎ゴール前の混戦から西河選手に最後は押し込まれ、三度試合は振り出しに戻ります(3-3)。

そして120分間の戦いを終えて試合は同点のまま、勝負はPK戦にもつれこみます。

川崎は2人目の谷口選手が枠を外してしまい、一方山形は5人全員が決め、山形の5人目、長谷川選手のゴールが決まった瞬間、川崎フロンターレの今シーズンの天皇杯の試合は終了となりました。

川崎フロンターレ 3−3(PK4−
) モンテディオ山形

いろいろコメントをしたいところはありますが、もう天皇杯は終わってしまったので、リーグ戦残り4試合、ACL出場圏内を目指して最後まで諦めずに戦っていくしかないでしょう。

posted by TM at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR西日本、くろしおの381系置き換えに287系を導入する事を発表!

JR西日本は昨日11/17の社長定例記者会見にて、くろしおで使用されている381系の置き換えに、287系を導入する事を発表しました。

287系は既に来年3月より「きのさき」「北近畿」(2011年3月より「こうのとり」に改称)への導入が決まっており、これに続く導入ということになります。ラインカラーが283系同様オーシャングリーンになる以外は基本構造は一緒のようです。

今回は51両が導入され、2012年7月以降に営業運転を開始する事が発表されています。

・・・ふと気になったのですが、381系はご存知の通り振り子式の車両で、今の所要時間は振り子の性能を生かしての時間。287系は振り子車両ではないので、この車両に振り子をつけるのか、それとも所要時間を犠牲にしてでも振り子はもう止めるのか、その辺が気になります。
posted by TM at 02:11| 神奈川 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。