2011年05月30日

5/28 1日神田に

日付変わって5/28(日)は、1日昼から夜遅くまで神田にいました。
会場は全て神田K-HALL。この日は第1部〜第4部までの4部構成でライブが行われました。

第1部は12:30〜14:00まで(+握手会30分程度)、StarmarieとSGP・・・の予定でしたが、SGPのメンバーの1人葉月あすかさんが体調を崩して入院してしまった為、この日の出演が急遽キャンセルとなり、伊藤ゆいさん1人の出演となりました。

しかし当の私は前日の帰宅が0時前で、なんだかんだやっていて1時ごろに一旦就寝、4時前に起きて6時過ぎまで起きていて再び就寝、起きたら10時、少しテレビを見てそろそろ家を出るかと思ったら大雨で、急遽バスを利用するルートに変更したため、スタートに間に合わず、12:50頃に到着し、ちょうどトークコーナーが始まる少し前でした。

幸いにも、Starmarieの曲は全て聴く事ができました。6曲とボリューム満点でした←

涙のパン工場「コンセル・カマタ」、モノマネ師ネロとお気に入りの2曲が聴けたのでそれだけで満足でした。

このライブはDMM.comで生配信されており、この会場が生で全世界に配信されているのだと思うと、ファンもアーティストも自然と力が入りますよね。

第2部はStarmarieのイベントですが、シークレットイベントと言う事で参加せず、神田、秋葉原で食事やゲーム、パチンコで時間を潰していました←

第3部は18:00〜18:30(+握手会15分程度)で、ホシカゲファクトリーの修行の場、入場料無料の定例ライブでした。この日はMARINさんを除く7人が集まり、4曲を披露しました。

1・ドリームトレイン 2・一万年 3・レオン 4・キミヘエクスプレス

3曲目のベストセラー作家レオンの正体はファクトリーでは初披露でした。

今回のライブで印象に残ったのは北島ミキさん。14歳の中学3年生で星のオトメ歌劇団のメンバーを含めても最年少のメンバーです。2月のお披露目以来、出演回数が少ない彼女にはなかなか逢えない日々が続いていましたが今回のライブで久しぶりに逢う事が出来ました。とにかくよくMCで積極的に仕切りを含めておおくしゃべっていたのが印象的で、普段はこのポジションを野々宮あおいさんが勤める事が多いのですが、その野々宮さんですら驚く位のしゃべりっぷりでした。

緊張してかなかなかうまくしゃべれないメンバーも多い中、チーム最年少ながらしっかりと話せる北島さんは野々宮さんと同様、数少ないしゃべれる貴重なメンバーです。

星のオトメ歌劇団に限らず、アーティストは歌える、踊れるだけでは駄目で、MCも重要な要素の一つです。そのMCの面については野々宮さん、北島さんの2人は十分上(星のオトメ歌劇団)でもやっていけるくらいの能力はあると思います。

夜の部はStarmarie出演の無料ライブで、3曲を披露しました。Coro☆Coro目当てだったのに到着が遅れて見れなかった人、Starmarieのライブで涙のパン工場「コンセル・カマタ」がなかった事から、終了後に「カマタ」コールが発生するなど、まあいろいろありましたw
posted by TM at 02:38| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/27 池袋 RUIDO K3 虹色スイッチワンマンライブ 〜完全アウェイな1日〜

5/27(土)は、午後から家を出発し、池袋 RUIDO K3 で行われた虹色スイッチのワンマンライブに行ってきました。

正直言います。

ゲストのStarmarie目当てでした←←←←

TシャツもStarmarieのTシャツでした。当然虹色スイッチのTシャツのファンの人や家族、友人の方も多い中、1人だけStarmarieのTシャツで一人孤独に応援していました←

虹色スイッチの曲は聞いた事のある曲もいくつかあるのですが、今回はワンマンライブと言う事で、普段の2,3曲のライブでは聴けない曲や新曲の披露もありました。

肝心のゲストのStarmarieはと言うと、

2曲で終了しました←←

でもおそらく皆が聴きたかったであろう 涙のパン工場「コンセル・カマタ」 はありましたし、虹色スイッチの曲より盛り上がっていた気がします←

何よりこの曲は曲の途中の「コンセル・カマタ」の掛け声や曲の最後の特徴あるMIX、タイガー、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、コンセル・カマタが最大の盛り上がりを見せるので、やっぱりこの曲はCDで聴くよりライブで聴いて皆で盛り上がってナンボの曲だと改めて思いました←←

ライブ終了後の物販、握手会もStarmarieの方だけ参加して帰りました←←

しのはむこと高森紫乃さんが数日前に髪を切ったとの情報を得たので、それを見たかったと言うのもありまして、実際ものすごくかわいくなっていたのでべた褒めしてきました←

ライブは2回のアンコールがあるなど大盛り上がりで、物販と握手会を終えて外に出ると時間は既に22時前でした。ルートは往復とも 相模原〜長津田〜渋谷〜(副都心線)〜池袋 でした。(池袋 RUIDO K3へは副都心線の池袋駅のC1出口が一番近いのでmまた東急田園都市線と副都心線の乗継が楽なので)
posted by TM at 01:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

7/2 SKE48コンサートに当選!

先日モバイルサイトで申し込みをしていたSKE48の全国コンサート、
私は東京の二公演を申し込みましたが見事に両方とも当選しました。
昼の部はTシャツ付きのを申し込みしたので競争率は高いかと思いましたが、
夜の部共々見事に当選しました。両方とも後方立ち見ですけど。
それにしても私はSKE48関連のくじ運が怖いくらいに良いのが気になります。
AKB48のコンサートなどはことごとく全滅なのにSKE48になるとなぜか狙った公演は当たる。
普段名古屋を拠点とするSKE48、神奈川在住の私にとっては、
関東のコンサートや全国握手会はメンバーをみれる数少ない機会です。
その数少ない機会、特にコンサートは毎回行きたくても行ける訳ではないので、
コンサートのチケットを当選したことは素直に嬉しいです。
コンサート前にエブリデイ、カチューシャの劇場盤握手会を終えてからの参加になりますが←
実はこの日は元々第二部までの早い時間しか取っていなかったので時間には余裕があります←←
posted by TM at 11:36| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東急、5/23から大井町線の急行運転を再開

東急は、電気の供給量が3月に比べて徐々に回復してきた事を受け、5/23から新たな節電ダイヤを組みました。

大きく変わったのが大井町線で、平日の朝夕のみの運転だった急行が、日中も運転される事になりました。6両編成の為各駅停車で使用できない6000系は震災の日から車庫で眠る日々が続いた車両も多かったのですが、これでようやく大半の列車が稼動する事になりました。

しかし運用区間は溝の口〜大井町でもなければ二子玉川〜大井町間でもありません。なんと、

長津田〜大井町

なのです。

そうです、長津田〜二子玉川間は現在節電の為本数をカットされている田園都市線の急行の穴埋めをする形で運転されているのです。

長津田〜溝の口間の6000系の営業運転は通常ダイヤでは休日の朝と夜に限られており、日中に、平日も休日も長津田〜溝の口間で6000系を見ることが出来ます。
posted by TM at 01:08| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

池袋にいます

まもなく始まるRUIDO K3で行われる虹色スイッチのワンマンライブに参加します。

実はゲストのスターマリーが目的なのはナイショです←←←
posted by TM at 19:01| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

Fリーグ2011シーズン日程発表!

本日、Fリーグ2011 powered byウィダーin ゼリー の日程が発表されました。今年は7/30(土)の開幕で、最初の会場はもちろん聖地、代々木第一体育館から始まります。集結戦はこのほか大阪、船橋で予定されています。

今年の日程で特筆されるべきところは、町田と府中が町田市立総合体育館を同じ日にホーム会場として使用するミニ集結戦が当初から2つ組まれている事(大阪と神戸も1つ組まれている)、開幕年以来の私の地元でもある相模原市立総合体育館での境川決戦のカードが組まれた事などです。

ペスカドーラ町田は11試合を町田市立総合体育館で(うち2試合は府中との共同ホーム開催)、相模原市立総合体育館で1試合を行います。

東京府中アスレティックFCは墨田区総合体育館で2試合、町田市立立総合体育館で2試合(町田との共同ホーム開催)、府中市総合体育館で7試合、駒沢体育館で1試合を行います。昨年度設定されていた駒沢屋内球技場での試合はないようです。

posted by TM at 23:44| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/12 SDN48「誘惑のガーター」公演 二宮悠嘉さん卒業 その時、劇場は

時は少したってしまいましたが、5/12のSDN48「誘惑のガーター」公演について書き込みます。

前日にまさかの当選の連絡を受け、この日は仕事が休みだった為、昼まで爆睡w、笑っていいとも!を見て体を作って17時ごろに秋葉原に着くように橋本から京王線〜都営新宿線のルートで岩本町から徒歩のルートで行きました。

チケットを購入すると番号は20番台、しかし当選したときに限ってくじ運が悪い私は今回も半分を過ぎても呼ばれず、後ろから5番目の入場でした。当然座席はあいているわけもなく、新たに設けられたステージに向かって左側のお立ち台スペース前の立ち見スペースを確保しました。

私はこれまでAKB48劇場には3回入場していますが、いずれも研究生主体の「シアターの女神」公演、時折見に来るスクリーン観戦も全てシアターの女神公演。つまりシアターの女神公演以外を見るのは初めてでした←

その為、以前全国握手会で聞いた事がある「孤独なランナー」以外の曲は全く分からず、さらにメンバーも後述の二宮悠嘉さんを始めほとんどのメンバーは分からず、唯一知っているのはAKB48出身の小原春香さんだけでした←←

メンバーも曲も始めてばかりの公演でしたが、曲数が少ないせいかあっという間に唯一知っている曲「孤独なランナー」まで来ました。唯一知っていて歌える曲、それまでの鬱憤を全て解き放つかのように全力で歌って踊ってMIXを打ちました←←

そしてAKB48の「誰かのために」、新曲「愛、チュセヨ」も終わり、最後の挨拶・・・と思われたその時、涙声で「ちょっといいですか」と声を上げた一人のメンバー。それが二宮悠嘉さんでした。
既にこのしゃべり始めから悲しい意味での涙声の状況に、メンバーも観客もロビーで見ている人も、最悪の結末を想定した人は多かったはずです。私も「嘘であって欲しい」と思いつつ、その後を見守りました。しかしその後二宮さんの口から出た言葉は

私、二宮悠嘉は本日5/12を持ちまして

SDN48を卒業します

でした。

状況から何となく想像は出来ましたが、いざこの言葉を聞くともう言葉にならないくらいショックを受けました。

私は先に書いたとおり、この日のメンバーで知っているのは小原さんだけで、二宮さんは今日始めてあって、以前から面識があったわけでもありません。しかしその後ひたすら「ごめんなさい」を繰り返す彼女の見て自分は涙が止まりませんでした。なぜかは自分でも分かりません。ただ、大事なメンバーが1人いなくなる、明日にはもう会えない、理由があるとしたらこれだと思います。

お立ち台で派手ににぎわっていた客は座り込み、その後言葉を発する事はありませんでした。

楽しかったはずの公演は一転、悲しい別れの場になってしまいました。その後の政見放送や新曲のVTRも全く記憶にないくらい、ただただ涙が止まらない状況でした。

最後のハイタッチでは小原さんに声をかけると笑顔で返してくれました。それが唯一の救いでした。二宮さんは列の最後で、一人だけ間隔をあけられた形で配置されていましたが、ハイタッチは1人3秒と粘れないので、二宮さんに言葉を伝える事は出来ませんでした。

エスカレーターを降り、秋葉原駅に向かうころ、自分の中では二宮さんに一声もかけられなかった悔しさ、自分が見に行った公演でまさか卒業者が出るとはと言う驚きなど、複雑な心境でした。

翌日の仕事にも影響が出るくらい、精神的に受けたダメージは言葉では表現する事が出来ない大きかったです。さらに、帰りの電車の中で、AKB48研究生の牛窪沙良さん、山口菜有さんの2人の6月の握手会をもって活動終了の記事を見て、さらにショックを受けました。

加入と卒業を繰り返すAKB48。いつ自分が好きなメンバーが突然卒業するか分からないという見えない恐怖との戦いでもあるのかもしれません。この日限りはその闇の部分をすべてみてしまった気がします。

posted by TM at 22:48| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

JR東日本高崎支社、群馬DCイベント列車を発表!(SL関連以外)

JR東日本高崎支社は、夏の臨時列車の運転計画を発表しました。

今年は7/1〜9/30までの間、群馬ディスティネーションキャンペーンが開催される事から、多くのイベント列車が設定されています。

まずは新たなジョイフルとレイン「リゾートやまどり」を使用した列車、特急「リゾート草津」。
新宿〜万座・鹿沢口駅間を走ります。

万座・鹿沢口行きの運転日は7/2,9,16,17,23,24,30,31,8/6,7,13,14,20,21,27,28,9/3,10,17,18,23,24。
新宿行きの運転日は7/3,10,17,18、23,24,30,31,8/6.7.13.14.20.21.27.28.9/4,11,18,19,24,25

8月の平日には快速「リゾートやまどり」として、高崎〜万座・鹿沢口間を走ります。
8/5.8.12,15,19,22,26,29

7/3の谷川岳の山開きにあわせて、上野から土合間で臨時列車快速「谷川岳山開き」が運転されます。往路は上野を7/2の夜に出発し、土合に翌日2:50に到着、復路は14:00土合発の上野行きです。1日限りの設定です。

9月には以前にもあった風っこを使用した水上〜越後湯沢間の列車が設定されています。9/3,4,10,11の4日間です。

そして何より紺夏はSL、C61-20号機の復活に伴い、多くのSL列車が設定されます。これについては別記事にて。

posted by TM at 23:56| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日のAKB48シアターの女神公演に当選!

昨日仕事中に本日のAKB48シアターの女神公演の当選メールが来ました。
12期研究生のお披露目の記念すべき日に当選してこの上ない喜びを感じています。
私は二回目、18時の当選なので、一回目の時に新メンバーやチームB推しの掛け声もわかるので、
時間帯的にもゆっくり昼まで休んでから行けるので体調万全で行けそうです。
すでに4/24の公演でいわたかれんさん(どういう漢字かわからないのでひらがな表記でゴメンナサイ)は
見ていますが、それ以外のメンバーは初めて見ることになります。
久しぶりにシアターの女神で歌いまくってはっちゃけようと思います。

posted by TM at 00:20| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

JR東日本、C61-20が6/4に復活、旧型客車牽引で運転!

JR東日本は、保存されていたC61-20号機を復元し、群馬DCに先駆けて6/4(土)より営業運転に使用する事を発表しました。

牽引客車は12系ではなく、旧型客車6両です。

6月の土日に高崎〜水上間を定番のダイヤで1往復の運転になります。

ヘッドマークは6/12までの運転日は取り付け、以降は取り付けないようです。

指定券の発売は、6/19までの分が5/24(火)、6/25分が5/25(水)、6/26分が5/26(木)の発売です。

6/11〜6/19まではJR東日本パスの利用可能日なので、人気が出そうですね。初日の6/4は言うまでもありませんが。

最も、SLは元より旧型客車の方が人気が出そうですけど←←←

posted by TM at 20:45| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

5/15ライブ 第二部続き→第三部

第二部の記事を書いている途中で昨夜は寝てしまったのでw、その続きから書き込みます。

第二部は第一部、第三部と違って時間が限られている反面、チケット代は無料でドリンク代500円のみで見れるフリーライブ。その為、第一部、第三部と比べて人が多く、第一部が終わって一旦近くのコンビニで休憩をして戻ってきたときにはすごい行列になっていましたw

第一部から引き続いての出演はstarmarieだけで、星のオトメ歌劇団、SGP、C*LOVERを加えた4アーティストが2〜3曲ずつを披露するスタイルでした。

starmarieはSGPに続いて2番目の登場で、第一部で聴けなかった「モノマネ師ネロ」と「涙のパン工場コンセル・カマタ」が続けて聞けました。しかし、この2曲は個人的にとても好きな曲で、歌って踊ってジャンプしてMIX打ってととにかく大変で、それに加えてライブハウス内の温度上昇、人数が多い為に酸素も薄く、本気で倒れそうになりました←

そしてその倒れる寸前まで行った次に出てきたのはよりによってお目当て(第二部で指名入場)の星のオトメ歌劇団。一息つくまもなく、死んだ体を引きずってみました←←

曲はホシカゲファクトリーと同様、ドリームトレインと一万年の孤悲でした。

第一部で出演した星のオトメ歌劇団の下部組織、ホシカゲファクトリーのメンバーも見に来ていました。彼女達を最前列の特等席で見させる為にファンが協力してモッシュのガードを作ったり、安全に移動できるように護衛したりと、ファンの皆が協力していたのが非常に印象的でした。

ファクトリーのメンバー達もトップチームの公演を生で見る機会も少ないでしょうし、いろいろな意味でよい経験として受け取って今後に生かせてくれれば幸いだと思います。

終演後、星のオトメ歌劇団のメンバーと握手と2ショット写真を撮る為に、第三部のチケットを購入しましたwまあ、ここまできたらサッカーの事は忘れて1日ライブに没頭しようとすでにこのとき考えは変わっていました。

第二部が終わって再び近くのコンビニで休憩のあと、第三部へ。再び有料と言う事もあってか、第二部より客は少なかったですが、C*LOVERの物販が伸びた為、開場が遅れてキレ気味の客がいるなど、険悪なムードの中第三部は始まりました。

私は第一部から星のオトメ歌劇団のTシャツのままでした。第三部のお目当てのアーティストの指名はなぜか私だけありませんでした。顔を見れば星のオトメ歌劇団かホシカゲファクトリー、そうでなければstarmarie目当てである事はDESEOの人も分かっているのでこちらももう顔パスレベルになりました←←

第三部はstarmarieの出番が21時過ぎと言う事で、当初はもっとゆっくり来ても良かったのですが、なぜか最初から最後まで見たくなりましたwいや、当初は虹色スイッチが第三部の始めと言う事で、それを見ようといたのですが・・・

なぜが出てきたのは星のオトメ歌劇団。そして流れた曲はつい数時間前に聞いた「一万年の孤悲」、第一部のホシカゲファクトリーのを含めると本日3回目の「一万年の狐悲」。第二部であったファクトリーのメンバーの姿もない。まさかと思っていると、曲の途中からファクトリーのメンバーがステージに登場、初めて合同で同じステージで同じ曲を披露するという思ってもいなかったことが実現しました。

そして最後に待っていた本当のサプライズ、それはメンバー1人1人のTシャツの裏に文字が書かれており、全てをあわせて読むと「HAPPY BIRTHDAY 高谷(さん)」。そう、この日はホシカゲのプロデューサーでもある高谷氏の誕生日を祝ってサプライズ出演だったわけです。

メンバーからのサイン色紙ももらった高谷氏ですが、挨拶は一言「(ライブが)遅れて申し訳ない」。会場は爆笑の渦に包まれましたw

その後、21時ごろまではロビーで休憩モードに入り、starmarieの出番で再び「涙のパン工場コンセル・カマタ」で盛り上がり、終わったのが22時前。翌日からの仕事を考え、第三部終了後の握手はせず、すぐに帰宅しました。

ライブ中にサッカーの結果がメールで届くのをドキドキしながらのライブでしたが、川崎も無事に鹿島に勝利し、気分良く帰宅することができました。
posted by TM at 00:55| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

5/14 15 ライブ 続き

夜にでも・・・といいつつ日が変わってしまいましたが←

14日、秋葉原ペンタゴンのライブの後は速攻でw神田へ移動、K-HALLで行われた星のオトメ歌劇団のファン感謝イベントに参加してきました。1月から始まった関東一円顔見世公演のイベント会場で集まった参加記念カードを使用してのイベントでした。缶倒し、飲食、似顔絵と3種類ありました。記念カードを何枚も持つ達人もいれば私のように少ししかない人もいました・・・w

翌日のイベントで1日体を使う事が分かっていたので、また床屋に行かなければ行けなかったのでw、1時間程度で引き上げ、中央線で帰宅しました。寝る前に翌日のイベントの各メンバーの参加時間を調べ、寝坊しないように万全の状態にして、サッカーを夜通し見てw寝ました。

日付変わって5/15。この日は当初は渋谷DESEOで行われる「年に一度のM-SMILE創業祭アイドル祭!!at渋谷DESEO」に行ってきました。

まずは当初の予定通り渋谷DESEOへ向かい、ライブの第一部を見に渋谷へ向かいました。前日夜の調査で、starmarieは12時ごろ、そして一番の目的のホシカゲファクトリーの出番は11:40と一番最初である事がわかり、比較的早い時間帯であることから、11:40のスタートに間に合うように、この日は事前にチケットは用意してあるため、入場時ドリンク代500円をお釣りのないように用意しておき、お目当てアーティストを言えばさほど時間もかからず入れるだろうと思い、渋谷に11:20頃に到着するように、横浜線と田園都市線を乗り継いで向かいました。

しかし11:30頃に渋谷DESEOに到着すると、聞き覚えのある曲が外からはっきりと聞こえてきました。その曲はそうです、ホシカゲファクトリーの曲です。慌てて入場し、ドアの先へ進むとすでにホシカゲファクトリーが1曲目のドリームトレインを歌っていました・・・

開始時間が早まっていたのです。

かろうじてドリームトレインの途中からとMC、一万年の孤悲は聞けたのが幸いでしたが、まさか時間が早まっていたとは全くの予定外でした。

終演後のメンバーとの握手会で聞いてみた所、当初1曲だけだった予定が2曲になり、急遽開始が早まったとのこと、ブログやなうに書き込みはした、とのことでした。

これまで、この手のライブで開門が遅れる事はあっても早まった事は今回初めてで、メンバーも当日会場についてから知ったような事を言っていたので、メンバーを責めるつもりは全くありません。

いつも(仕事もプライベートの行動も)ギリギリ行動の自分は、11:40開始なら11:30に着けば間に合うだろう、と考えるので、全く余裕を持たなかった事が仇となってしまいました。lこれからはもう少し時間に余裕を持って行動しようと思います。せっかく金を出して、お目当てのアーティストが見れないのが一番もったいないですからね。

その後、starmarieの出番も終わり、サッカーへ向かおうかと思った所、なぜか足が外へ出ようとしませんでした。Starmarieの聞きたかった曲が聞けなかった事、15時からの無料ライブで星のオトメ歌劇団が出演する事、ホシカゲファクトリーのメンバーもこのライブを見るとの情報を得たので、サッカーへ行く予定をやめて、15時からの無料(ドリンク代のみ)ライブの第二部に続いて参加する事にしました。

第一部終演後一旦外に出て近くのコンビニで軽く食料を補給、再び渋谷DESEOに向かうと第一部より明らかに長い大行列。さすがに無料ライブ(ドリンク代のみ)で見れることか、SGPが出演するからか、はたまた星のオトメ歌劇団を見に来ている人か、いずれにしても第一部をはるかに上回る人、人、人でいっぱいで酸素が薄かったです。
posted by TM at 01:48| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

5/14 15ライブ

仕事に予定外の空き時間が出来たので新横浜から書き込んでいます。

先週末の土日は連日ライブに行ってきました。

14日土曜日は秋葉原ペンタゴンで行われたクリーミースターズのライブに
ホシカゲファクトリーが出演するという情報を知って行ってきました。
秋葉原なので行きは久しぶりに橋本から京王線、笹塚から都営新宿線で岩本町のルートで行きました。
会場に到着したのが開始時間ギリギリで、本当は当日価格のはずでしたが
ホシカゲのTシャツを着ていたのと受け付けの人がいつもホシカゲのイベントで
いらっしゃる方でしたので前売り価格+ドリンク代ですみました。事実上の顔パスって奴ですね←←

ホシカゲファクトリーの出番は最後で、二曲のみの披露で終わりました。
まあ多くの人が出てきたので暇ではありませんでしたが。
イベント終演後の物販と握手会は急ピッチで行われました。
なぜかと言いますとこの時すでに時間は14時45分。15時から神田K-HALLでホシカゲ本隊の
イベントの開始時間が迫っており、大半の客はハシゴをするために皆焦っていたわけです←

私自身も時間に焦りつつも、握手会では一人一人に声をかけました。
個人的にすごく出来の良かった子がいたので、誉め倒しました←←
その子は実は前回7日のライブの時に声が小さかった子だったので、
前回悪かったところが改善されたことが素直に嬉しかったです。
おそらく自分だけじゃなく他のメンバーや関係者の方にも言われたと思うので、
自分の一言だけが彼女を変えたとは思ってはいませんが。

時間が来たので続きは昼か夜にでも。
posted by TM at 10:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

東急、2011年の設備投資計画を発表 新車は71両導入

5/13に、東急が2011年度の設備投資計画を発表しました。

と言っても、東急は毎年計画と実際製造される車両の両数がここ数年異なっており、あくまで「現時点での計画」と言う所は頭においてごらんいただけると幸いです。

一番大きな動きがあるのは2012年度に東京メトロ副都心線との相互直通運転が始まる東横線。優等列車の停車駅の10両対応、渋谷〜代官山間の地下化に加え、新車が68両導入されます。

詳細な内訳が不明なのですが・・・下記の5050系4000番台のほか、両数的に既存の5050系の増結用の分もおそらく含まれるのではないかと思われます。

また、今年3月末に東急車輛から出場した列車番号が4000番台の車両が5050系の4000番台と言うように記載されていました。番号が5000番台で収まらなくなる為に4000番台にしただけ扱い的には5050系と言う扱いのようです。(田園都市線の8500系の0818などと同じ扱い)

池上線、多摩川線向けにも7000系が3両導入されます。すでに東急車輛製造にて車両は製造中であることを先日京急の車内から確認しています。
posted by TM at 01:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

あれから一晩が過ぎて

今だに二宮悠嘉さんの卒業のショックが忘れられません。思い出すだけで寒気がします。
今日は地元でこれから仕事ですが、最悪午前中の仕事だけで帰るかもしれません。
それくらい、もう言葉にならないくらいのショックを受け、今でもそれが消えることはありません。
落ち着いたら改めて昨日のことは書こうと思いますが。。。
posted by TM at 09:56| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

速報 SDN48、二宮悠嘉さんが本日の公演をもって卒業

タイトルのとおりです。衝撃が大きすぎるのと帰宅を急ぐため詳細は後程。
posted by TM at 21:55| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

5/12のSDN48公演に当選しました

明日5/12は会社から強制的に休暇を入れられたので、1日仕事の方はお休みを頂きます。

そこでAKB48劇場のスケジュールを確認するとこの日はSDN48公演。これまで当選した事もなければ申し込んだ事もないSDN48公演、初めての応募に少し緊張しながらも、まあ当たるわけはないだろうと半ば投げやり的にw応募をしてみました。

すると本日の15時ごろ、川崎で仕事中に見慣れない1通のメールが。アドレスを見ると日付とSDNの文字が。ああ、キャンセル待ちにでも当選したのかと思って開いてみたところ、そこに書かれていた文字はキャンセル待ちではなく当選の文字でした。

18歳未満が入場可能で競争率が上がる平日の19時公演で初応募にして見事に当選と言う大快挙を成し遂げました←←←

まさか初めての応募で当選するとは思ってもいなかったので、このメールを見たときにはただただ驚くばかりでした。

本当にAKB関連の応募は行きたいと思うと当たらなくてまあ当たるわけはないだろうと思ったのがなぜか当たるという摩訶不思議な現象が私には当てはまっています←

明日は1日楽しんできますw
posted by TM at 23:58| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

JR東日本、JR東日本パスを発売!

JR東日本が震災復興の応援に、JR東日本パスを発売する事が発表されました。

第1回 6/11〜6/20
第2回 7/9〜7/18

発売は1ヶ月前から前日まで、1日有効で1万円。指定席は2回まで使用可能(新幹線「はやぶさ」もOK!)。

2003年にJR東日本の完全民営化を記念して発売され、大反響だったこの切符が震災復興のために8年ぶりに発売されることになりました。前回は6日間、週末のみの発売でしたが、今回は6月と7月に10日間、平日も利用可能になっているのが特筆されます。
posted by TM at 23:52| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

ホシカゲファクトリーメンバーにぶつけた”本音”

前記事の通り、5/7に神田K-HALLで行われたホシカゲファクトリーの定例ライブに参加してきました。その後の握手会で起こったことを少し長くなりそうなので別記事にて。

私は中央線の遅延で到着が開始ギリギリになりながらも、4曲とMCを最初から最後までいる事が出来ました。しかし、このライブ中、どうしても気になった事がありました。

-この日のライブはファクトリーのメンバーの中から4人がライブを行っていましたが、1人だけMCや曲で飛びぬけて目立つ子がいました。またこの子とは別に、1曲目、2曲目の声が極端に小さい子がいました。

私はこの事をライブ後の握手会で本人たちに言うべきか言わないべきか正直迷いました。しかし、考えた末に本人に直接、ストレートにぶつけました。目立つ子に関しては半分冗談のように明るく受け取っていましたが、声が小さかった子は少し落ち込んでしまいました。

普段はおとなしく物静かな私がなぜ珍しく本音をぶつけたのか・・・

別にサッカーで川崎が負けたからではありません← まあ、これはこれで悔しいですけど。

まず一つはこのライブ自体が「ホシカゲファクトリー修行の場」だから。正規メンバー(星のオトメ歌劇団)入りを目指している彼女達の修行の場なのですから、思った事は素直に言って次以降に改善してくれればと思ったからです。

もう一つは6/4で正規メンバーが11人から3人卒業が決まっており、正規メンバーが8人になることから、近い将来1〜2名程度の昇格者が出る事が確実(と私は見ている)なので、今のうちに伝えられる事は伝えておこうと思った事。

正規メンバーになれば有料イベントも増え、ファンからお金を取って公演を見せると言う立場に代わり、その分ファクトリー以上にファンからは厳しく見られる事になります。そうなったときに路頭に迷わないように、今のうちに修正できるところはしてもらおうと思って本音を伝えました。

まあ最も、こうして本音をぶつけているのはある意味期待の裏返しでもあるわけですが。

期待していない人に声なんかかけませんし←←←
posted by TM at 04:54| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/7 ホシカゲファクトリーのライブに行って来ました

5/5は1日家でゆっくりと休み、5/6は朝から晩まで仕事でした。

5/7、GWも残り2日となったこの日、私は神田K-HALLで行われたホシカゲファクトリーの定例ライブに行って来ました。前回4/24の初の定例ライブは仕事の為行けなかったので、この日が2回目にして始めてのホシカゲファクトリーの定例ライブの参加でした。

相模原から横浜線で八王子へ、八王子から中央線を待っていると次の列車は「普通 立川」。鉄ヲタの方はお分かりいただけると思いますが、高尾より東側では数少ない近郊型車両、115系の運用に運が良いのか悪いのか当たってしまったのです。もちろん立川までこの列車に乗車していきました←

行き先は神田なのに、中央特快に乗れば乗り換えなしなのに←←

こんな時だけ鉄ヲタの血が騒ぐ←←

まあそれはさておき、立川につくと目の前に奥多摩そばがあったのでライブ前に腹ごしらえとそばを食べました。そしてその後の青梅特快まで待ったのですが・・・

この列車に乗車中、三鷹の手前の妙な位置で列車が停車。すぐに頭をよぎったのは人身事故。はい、その通りでした。三鷹駅で列車への接触があったと言う事で、列車は20分近く遅れました。

この列車が神田に到着したのは17時過ぎ。すでにライブの開始時刻は過ぎており、最悪間に合わない事も覚悟しつつも始まっていないと言う希望を元にw列車を降りてK-HALLまで全力疾走w到着するとホールへ向かう階段の扉は閉まっており、始まっているかと思いきや始まっていませんでした。私が到着すると、ちょうどライブが始まるころでした。もう1本列車が後だったら確実に間に合いませんでした。

この日は 2曲→MC→2曲と計4曲、時間にして30分のあっという間に終わったライブでした。まあ無料ですし、披露できる曲が限られているファクトリーならまあこんなものか、と言った感じですが。

実はこの後の握手会で私はあることをしてしまったのです。その内容は少し長くなりそうなので別記事にて。
posted by TM at 01:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。