2011年05月20日

5/15ライブ 第二部続き→第三部

第二部の記事を書いている途中で昨夜は寝てしまったのでw、その続きから書き込みます。

第二部は第一部、第三部と違って時間が限られている反面、チケット代は無料でドリンク代500円のみで見れるフリーライブ。その為、第一部、第三部と比べて人が多く、第一部が終わって一旦近くのコンビニで休憩をして戻ってきたときにはすごい行列になっていましたw

第一部から引き続いての出演はstarmarieだけで、星のオトメ歌劇団、SGP、C*LOVERを加えた4アーティストが2〜3曲ずつを披露するスタイルでした。

starmarieはSGPに続いて2番目の登場で、第一部で聴けなかった「モノマネ師ネロ」と「涙のパン工場コンセル・カマタ」が続けて聞けました。しかし、この2曲は個人的にとても好きな曲で、歌って踊ってジャンプしてMIX打ってととにかく大変で、それに加えてライブハウス内の温度上昇、人数が多い為に酸素も薄く、本気で倒れそうになりました←

そしてその倒れる寸前まで行った次に出てきたのはよりによってお目当て(第二部で指名入場)の星のオトメ歌劇団。一息つくまもなく、死んだ体を引きずってみました←←

曲はホシカゲファクトリーと同様、ドリームトレインと一万年の孤悲でした。

第一部で出演した星のオトメ歌劇団の下部組織、ホシカゲファクトリーのメンバーも見に来ていました。彼女達を最前列の特等席で見させる為にファンが協力してモッシュのガードを作ったり、安全に移動できるように護衛したりと、ファンの皆が協力していたのが非常に印象的でした。

ファクトリーのメンバー達もトップチームの公演を生で見る機会も少ないでしょうし、いろいろな意味でよい経験として受け取って今後に生かせてくれれば幸いだと思います。

終演後、星のオトメ歌劇団のメンバーと握手と2ショット写真を撮る為に、第三部のチケットを購入しましたwまあ、ここまできたらサッカーの事は忘れて1日ライブに没頭しようとすでにこのとき考えは変わっていました。

第二部が終わって再び近くのコンビニで休憩のあと、第三部へ。再び有料と言う事もあってか、第二部より客は少なかったですが、C*LOVERの物販が伸びた為、開場が遅れてキレ気味の客がいるなど、険悪なムードの中第三部は始まりました。

私は第一部から星のオトメ歌劇団のTシャツのままでした。第三部のお目当てのアーティストの指名はなぜか私だけありませんでした。顔を見れば星のオトメ歌劇団かホシカゲファクトリー、そうでなければstarmarie目当てである事はDESEOの人も分かっているのでこちらももう顔パスレベルになりました←←

第三部はstarmarieの出番が21時過ぎと言う事で、当初はもっとゆっくり来ても良かったのですが、なぜか最初から最後まで見たくなりましたwいや、当初は虹色スイッチが第三部の始めと言う事で、それを見ようといたのですが・・・

なぜが出てきたのは星のオトメ歌劇団。そして流れた曲はつい数時間前に聞いた「一万年の孤悲」、第一部のホシカゲファクトリーのを含めると本日3回目の「一万年の狐悲」。第二部であったファクトリーのメンバーの姿もない。まさかと思っていると、曲の途中からファクトリーのメンバーがステージに登場、初めて合同で同じステージで同じ曲を披露するという思ってもいなかったことが実現しました。

そして最後に待っていた本当のサプライズ、それはメンバー1人1人のTシャツの裏に文字が書かれており、全てをあわせて読むと「HAPPY BIRTHDAY 高谷(さん)」。そう、この日はホシカゲのプロデューサーでもある高谷氏の誕生日を祝ってサプライズ出演だったわけです。

メンバーからのサイン色紙ももらった高谷氏ですが、挨拶は一言「(ライブが)遅れて申し訳ない」。会場は爆笑の渦に包まれましたw

その後、21時ごろまではロビーで休憩モードに入り、starmarieの出番で再び「涙のパン工場コンセル・カマタ」で盛り上がり、終わったのが22時前。翌日からの仕事を考え、第三部終了後の握手はせず、すぐに帰宅しました。

ライブ中にサッカーの結果がメールで届くのをドキドキしながらのライブでしたが、川崎も無事に鹿島に勝利し、気分良く帰宅することができました。
posted by TM at 00:55| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。