2009年11月29日

JFL、閉幕

第11回日本フットボールリーグ(JFL)が本日全日程を終了しました。SAGAWA SHIGA FCが2年ぶり2回目の優勝で終わりました。

注目のJリーグ昇格をかける4位争いですが、前の試合で4位以内を確定したニューウェーブ北九州がJFLからの卒業が決定したのに対し、最終節までもつれたガイナーレ鳥取は勝利したもののソニー仙台が勝利した為、残念ながらJFLに留年となりました。

最下位の三菱水島FCは経営不振などで今期限りでのJFLからの撤退を既に決めており、ニューウェーブ北九州のJリーグ昇格、ガイナーレ鳥取の留年が決まった為、17位のFC刈谷は12/4〜12/6に行われる第33回全国地域サッカーリーグ決勝大会の決勝トーナメントの3位のチームとの入れ替え戦に臨む事になります。

FC町田ゼルビアの今シーズンの総括については別記事にて・・・
posted by TM at 22:36| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134271627
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。