2010年05月29日

7/17 京成成田空港線開業に伴うダイヤ改正概要発表

7/17(土)に開業する成田スカイアクセスの開業に伴い、京急と京成がダイヤ改正を実施します。

今回のメインはなんと言っても成田スカイアクセスの開業に伴う160km/hで走るスカイライナー、AE形。日暮里〜空港第2ビル間を36分で結びます。

新線区間はこの他、朝夕は上野、日中は羽田空港発着の「アクセス特急」が日中40分に1本走るようです。(→成田湯川は40分に1本しか列車が止まらない!?)尚、羽田空港〜成田空港間は日中40分に1本の運転となり、本数が1日平日6本から23本、休日は3本から32本と大幅に増えます。(京急線、都営線はエアポート快特で京急蒲田は通過

既存のスカイライナー、AE100形は「シティライナー」として、青砥を新たに停車駅としてこれまでどおり本線経由の有料特急として運転するようです。(1日7往復)

モーニングライナー、イブニングライナーはダイヤは発表になっていませんが、AE形での運転となるようです。

この他、金町線は7/5に京成高砂駅が高架化されることから先行でダイヤ改正を実施し、同日より金町線は高砂〜金町間の区間運用に統一され、上野からの直通列車がなくなります。

押上〜高砂間の急行の廃止、快速の千住大橋停車、上野〜高砂間の普通列車の両数増強など、このほかにも細かいダイヤ、両数の変更があるようです。
posted by TM at 00:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151425935
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。