2010年09月15日

群馬への異動の話がなくなりましたw

今日の夕方、所属長に会議室に呼ばれました。てっきり時期的に住居の候補地でも見せて頂けるのかと思いきや、所属長から出た言葉は

「群馬への異動、なくなったから」

・・・

・・・

・・・

最初はお互い無言の状態が続いていましたが、すぐにお互い苦笑の状態になりました。

既に社長名での10/1付の異動の辞令も用意され、後はその時を待つばかりの状態になった本日、所属長も急にこの話が取りやめになった事を驚くと共に笑うしかない状態になっていました。

一方自分はこれでしばらくまた神奈川県で、この職場で仕事が続けられる事への安堵感から、異動の件でいろいろ思いつめていた事が一気に弾けとんだ為、理由はいろいろありますがとにかく苦しみから解放された事が思わず笑いとして出てしまいました。

しかし今回、このような話を頂いた事で、

自分がどれだけ神奈川県・相模原市・職場の仲間の事を思い愛していたか。
自分がどれだけ川崎フロンターレを初めとするスポーツチームを思い愛していたか。
自分がどれだけ家族の事を思い愛していたか。


これ以外にも本当にいろいろな意味で自分を見つめなおす良い機会が出来たと思っています。

これからも神奈川県に残れる事を嬉しく誇りに思うと共に、明日以降、気持ちを新たに仕事に、スポーツ観戦に、力を注いで生きたいと思っています。

P・S 前の記事で群馬県の情報をコメントで頂いた方、この記事の通り異動の話はなくなりました。このような一個人のブログに貴重な情報を頂いたのに申し訳ない気持ちで一杯です。

posted by TM at 21:25| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162756794
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。