2010年09月20日

Fリーグ第7節 町田対府中 感想 東京ダービーは劇的な結末に

本日行われましたFリーグ2010 powered by ウィダーinゼリー 第7節 ペスカドーラ町田対東京府中アスレティックFC戦の感想を。

両チームを応援する私にとっては表面上はホームチームを応援し、心の中でアウェイチームも応援する複雑な心境でしたw

町田 GK:原、鈴木 FP:市原、ジャッピーニャ、金山、滝田、横江、大地、篠崎、藤井、永島、稲田
府中 GK:村山、梅田 FP:ルーチャイ、上澤、皆本、清水、小山、三輪、河原、伊藤、田中、ベッチーニョ

この対戦、昨シーズンは町田が3戦3勝ながら、全日本選手権では延長の末府中が勝っており、実質的には3勝1敗。特に忘れられない試合は昨年の11/13、駒沢屋内球技場で行われた試合。残り1秒で府中が第2PKを獲得し、一度は決まる物のやり直しを外し、町田が辛くも逃げ切ったあの試合。本当にフットサルは試合終了のブザーがなるまで分からない事を改めて知ったこの試合が非常に思いで深い試合でした。

試合は前半から一進一退の攻防が続きます。試合が動いたのは7分、第2PK付近から町田のフリーキック、これを左に流した所を稲田選手が決め、町田が幸先良く先制します。
続いて10分、府中ゴール前の混戦から金山選手の得点・・・かと思いきや、その後府中の選手にあたりオウンゴールとなりましたが、町田は前半半ばまでに2点をリードします。

しかし府中はこの失点の直後にタイムアウトを取って体制を立て直すと、町田が残り9分を切った直後に5ファールとなった所を見逃さず、13分と16分に伊藤選手に立て続けに第2PKを決められ町田はあっさり同点に追いつかれてしまいます。

さらに19分、上澤選手の目の覚めるようなミドルシュートが決まって2-3。町田は逆転を許して前半を終了します。

後半、メンバーを入れ替えた町田は23分にジャッピーニャ選手が抜け出して3-3の同点に追いつきます。その後は一進一退の攻防が続きます。

試合時間が残り3分を過ぎ、町田は勝点3を狙うべく、藤井選手がユニフォームを着替えてパワープレーを開始・・・しようかと思った矢先の38分、再びジャッピーニャ選手が決め町田は再び4-3と勝ち越しに成功し、体育館もこの日一番の盛り上がりを見せます。残り2分、このまま逃げ切れば今季初勝利が見えてきた町田は藤井選手が再びユニフォームをフィールドプレーヤー用に戻して守備的な選手を投入し、逃げ切ろうとします。

しかし、4連勝中の府中はタイムアウトを取って態勢を立て直すと残り38秒、上澤選手がミドルシュートを押し込み、再び4-4の同点となり、府中側の応援席から地鳴りのような声援が聞こえます。

再び追いつかれた町田は勝点3を狙うべく、再開直後から藤井選手がGKのユニフォームに再び着替えてパワープレーを開始、得点を奪いに行きます。最後は府中の怒涛の攻めに会いますが、ここで試合終了となりました。試合は4-4の引き分けに終わりました。両チームの激しい戦いに、体育館中から大きな拍手が送られていたのが印象的でした。

町田は第6節の大阪戦と同様、残り1分を切ってから同点に追いつかれる悔しい引き分けでした。横江選手のブログを見てみると、やはりメンタル的にかなり参っているようです。見ている私達もそうですが、やっている選手達はもっと辛い思いをしているはずです。

前半のファールで第2PKを2つ与え、2本とも決められてしまい、崩されて失点した訳ではないのに流れを府中に持っていかれ、前半のうちに逆転されてしまうと言う正直最悪の流れでした。

後半、大地選手に代わって藤井選手が入って攻守が安定しただけに、フォーメーションはもう少しバランスを考えた方が良いのでは、と思いました。

しかしオーシャンアリーナカップを含め今シーズン8試合で未勝利と言う現実はあります。この日の観客数は近場の府中相手でも1004人。試合結果は観客数に素直に響いてきます。もちろん、今日のような激闘での引き分けならば客も「次こそは」と言う思いで来てくれるのでしょうけど。

残り1分を切って追いついた府中はさすがとしか言いようがありません。上澤選手がこの試合のMOMです。パワープレー無しでも得点出来る、その強みは来週の名古屋戦に通じるかどうかが注目です。

来週は26日(日)の湘南対町田戦(17時・小田原アリーナ)を観戦予定です。

posted by TM at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163170206
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。