2011年04月15日

小田急の快速急行

本日最後の小田原の仕事を終えました。

普段なら自腹を切って町田までロマンスカー!と言いたいところですが、
節電のため本日まで全列車が運休です。そのため、久しぶりに一般列車で帰ります。
時刻表を見ると次の列車が快速急行と言うことで、迷わず乗車しましたw

相模大野〜小田原間の快速急行は本数が少なく、大変貴重な列車です。
江ノ島線では30分に1本なのでロマンスカー以上の存在感があります。
そんな快速急行ですが、やはり停車駅が少ないのと、確実に10両と言う長い編成が最大の売りです。
私は基本的に仕事では神奈川県しか行かないので、小田原線は急行と同じ(開成〜足柄は通過)、
江ノ島線では急行の停車駅から南林間と長後が無くなっただけですが、
それでも利用価値は高く、特に江ノ島線では移動の中心となっています。
そのため、特に仕事帰りに次の快速急行まで20分とか時間があっても
各駅停車が待ち合わせがなく先着でも快速急行を待って利用するくらいです。

posted by TM at 21:39| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
歴史マニア必見!歴史が好きな歴女が集まる歴女専門サイトの誕生です!歴史好きな女の子と楽しく歴史トークをしてみませんか?同じ歴史好きならすぐに仲良くなれるはず!
Posted by 歴女 at 2011年07月02日 17:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196014688
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。