2011年05月02日

4/24(日)のその後

先週4/24(日)の話が途中で終わっていたので・・・

4/24はAKB48劇場で「シアターの女神」公演を見てきました。初めてキャンセル待ちの抽選対象内でチケットを入手でき、さらに順番も3順目と早く入場できました。2列目の左の柱の横の席を取りました。右側が見づらいと言う難点はありますが、2列目ということでメンバーがはっきり見えるところなので、選びました。

前座ガールズは4/10(日)と同様、岩田華怜さんによる「ロマンスかくれんぼ」から始まりました。初めて生で歌を聴きましたが本当にうまいの一言です。今後が楽しみです。

12時の公演を見終わった後の予定はいろいろ考えました。15:30公演をスクリーンで見ていくか、別の予定にするか。いろいろ考えた結果、渋谷へ向かうことにしました。

目的は、渋谷駅から徒歩数分、山手線沿いにある渋谷DESEOで行われる「d-trance presents Happy Go×Go Delux 〜d-trance 終了SP〜」を見る為です。

このイベントはなんと22組のアーティストが見れるイベントで、16:30開始で一組15〜20分程度の持ち時間で数曲を披露し、物販を平行して行うイベントです。当日4000円+ドリンク代と言う金額の割には多くのアーティストが見れるイベントではあるのですが・・・

この手のイベントではお約束となっている「お目当てのアーティストは?」と入り口で聞かれる質問。個人的にお目当てだったのはタイトルにある「d-trance」ではなく「Starmarie」と言うグループを指名して入場しました。いや、実はどちらのグループも好きで、タイトルにもあるとおりd-tranceはこの人と5/4の2公演で活動を終了するので、最後に華を持たせてあげても良かったのですが、同じことを考える人は多いと思い、個人的に好きな曲が多いStarmarieの方を指名しました。

・・・そのStarmarieが出てきたのはスタートからなんと5時間以上経過した21:30頃。すでに多くのアーティストのライブを見て体力の限界も近づいており、翌日が仕事であることを考えても、もうそろそろ帰ろうかと思っていたころにようやくトリ前の登場となりました。
周りの人も皆3時間ほど経過するとロビーで休んだり物販でアーティストと写真を撮ったり握手をしたりとライブから離れる人が続出していました。

しかしStarmarieが出てくるとそれまで少し抑え気味だった人たちも豹変してw、この費一番の盛り上がりを見せました。自分と同様、まさにStarmarieの登場を皆が待っていた事がわかった瞬間でもありました。

Starmarieの曲はどの曲も盛り上がりますが、その中でも極めつけなのは先日4/27にメジャーデビューシングルとなった 涙のパン工場「コンセル・カマタ」 と言う曲。

この曲は曲の途中にファンが「コンセル・カマタ」と合いの手を打ったり、ジャンプして飛び跳ねたり、そして何より曲の終わりに打たれる独特のMIXが特徴的な曲です。そのMIXとは

タイガー、ファイヤー、サイバー、ファイバー、ダイバー、バイバー、コンセル・カマタ

です。この曲ならではのこの独特のMIX,youtubeの画像でも確認できますので興味がある方は見てみて下さい。ライブハウスで盛り上がる理由がお分かりいただけると思いますw

この後d-tranceの最後の曲まで終わったのが22:30頃、実にスタートから6時間も立ちっぱなしで盛り上がっていましたw帰りの田園都市線の車内でグッタリしていたのは言うまでもありませんw
posted by TM at 01:13| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198767608
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。