2011年05月21日

JR東日本、C61-20が6/4に復活、旧型客車牽引で運転!

JR東日本は、保存されていたC61-20号機を復元し、群馬DCに先駆けて6/4(土)より営業運転に使用する事を発表しました。

牽引客車は12系ではなく、旧型客車6両です。

6月の土日に高崎〜水上間を定番のダイヤで1往復の運転になります。

ヘッドマークは6/12までの運転日は取り付け、以降は取り付けないようです。

指定券の発売は、6/19までの分が5/24(火)、6/25分が5/25(水)、6/26分が5/26(木)の発売です。

6/11〜6/19まではJR東日本パスの利用可能日なので、人気が出そうですね。初日の6/4は言うまでもありませんが。

最も、SLは元より旧型客車の方が人気が出そうですけど←←←

posted by TM at 20:45| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/202766875
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。