2011年06月04日

5/22 AKB48劇場に行ってきました 〜12期生お披露目公演、起き続けた奇跡の連続〜

少し前の話になりますが、5/22(日)のAKB48劇場の公演に当選したのでその内容を。

この日の公演は「12期生お披露目公演」と題して、その名の通り12期研究生全員がステージに揃って立つと言う記念すべき公演です。当然競争率は高いでしょうし、5月は既に12日にSDN48公演に当選していることから、まあ当選しないだろうと思いつつも、この日は他の予定がなかったために駄目元で応募をしてみたところ、モバイル枠では当選から漏れるも、一般枠で見事に当選しました。

一月に2回もAKB48劇場に足を運べるとは、それも新人のお披露目公演を競争率の高い週末に、一般枠で取れた事は正直奇跡に近く、一足遅い誕生日プレゼントとなりました←

チケットも当初2000円だったのが、直前になって1000円になり、財布にもやさしかったです←←

この日は日曜日だったことから、、またいつもの2公演とは時間が少々異なり、14:30開始と18:00開始の2公演で、私が当選したのは18時開始の部。16:40頃にドン・キホーテに到着したものの、14:30の公演が終了しておらず、すぐには8階へ上がれませんでした。
ようやく17時ごろにあがると、この日のチケットナンバーは70番台でした。

なぜか80番台以降は、チケット発券機のトラブルが発生したのか、無地のチケットに整理番号が判子で押されているチケットでした。その為、2次元バーコードも印字されておらず、逆に入場は5/12の時よりはスムーズだった気がします。

しかし当選したときに限って運が無いのは入場抽選。しかしこの日はこれまでとは違い、当選してから初めて5順目と比較的早い順番で自分達の入場順がやってきました。

最初は中央付近の立ち見スペースを確保したものの、中央3列目の席に空席を見つけるとそこにすぐさま変更、座った席は女性専用、カップル、遠方枠の人たちの前の席で、右側が柱で少々見えづらい以外はほぼ全体が見渡せる良い席を見つけてしまいました。

そしてシアターの女神公演開始前の定番と言えば前座ガールズ。この日出てきたのはなんと

フレッシュレモンちゃん

でした。既にこれだけで1000円の価値は十分にありました←

そしていつものようにovertureから始まる公演。12期生は9名おり、4/21のシアターの女神公演の前座ガールズで見た岩田華怜さん以外の8人は始めて見ました。

やはり個人的に注目していたのは前座ガールズで既に見ている岩田華怜さん。この日はソロ曲「夜風の仕業」を披露しましたが、そのレベルの高さは既に新人離れしていて、12期生の中でも実力ナンバー1と言っても過言ではないです。

一方で12期生のまとめ役となっているのは田野優花さんであることもトークで分かりました。

あっという間の12期生お披露目公演は終了しました。終演後のハイタッチは時間的に全員が参加できました。(このためにスタート時間を調整した?)

個人的には10期の藤田奈那さんを褒めましたが←←

いろいろ言いたかった岩田華怜さんは通りすごしてしまいました←←←

ああ、勿体無い。次回の公演では一言伝えようかと思っています。
posted by TM at 03:35| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/208885967
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。