2011年06月06日

東急、7月〜9月の夏季ダイヤの概要発表

東急は、7/1から9/22(予定)の夏季ダイヤを発表しました。

この夏季ダイヤでは、東横線と田園都市線で始発列車の時刻を現在のダイヤから10分〜15分繰り上げ、東急では初めて営業列車で早朝4時代の列車を運転する他、5時代の列車も増発されるなど、早朝の列車が増やされるようです。

日中は引き続き8割程度の運転になりますが、東横線では日中に運休していた特急2本が復活し、日比谷線直通列車を除き震災前のダイヤに戻るなど、徐々に運転本数は戻りつつあるようです。

尚、今回は概要のみの発表で、詳細な時刻は6月中旬に改めて発表されるようです。

私は良く浅草などへ早朝から行く際に相模原〜長津田〜表参道〜浅草のルートは良く使うのですが、現在このルートで始発列車で行くと長津田で12分も待たなければいけないのです。(しかも列車のドアは5時ごろまで開きませんw)それも各駅停車です。5時ぴったりに急行があれば5:30には渋谷に着けますし、銀座線も今より2本早い列車に乗れて上野に5:59、浅草に6:04に到着する事が可能になるのですが。
posted by TM at 22:49| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/208885973
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。