2011年06月14日

京王、7/1からのダイヤを発表

京王は、7/1から9/22まで、電気事業法第27条による電気の使用制限に対応する為、ダイヤの一部変更を発表しています。主な概要は

・高尾山口5:47発の準特急新宿行きを新設(京王八王子6:02発の列車と北野で、橋本6:00発の列車と調布で連絡)
・平日朝夕と土休日は平常の本数で運転
・各駅停車の一部列車の両数を減らして運転(10両→8両、6両)
・日中の一部列車の本数を削減

井の頭線は

・平日朝夕は平常の本数で運転
・平日日中と土休日は急行と各駅停車をそれぞれ10分間隔で運転
・土曜ダイヤを休日ダイヤに一本化

主な概要は以上の通りです。ダイヤについての詳細は6月下旬にも別途発表されるようです。

ついに本数だけではなく両数の削減にまで話が進んだ京王線(本線系統)。関西の大手私鉄でも同様の対応をとる会社も出始めているので、今後両数が統一されていない路線については同様の話が出るものと思われます。(小田急、相鉄など)
本線系統の日中の列車本数削減は現在の相模原線の日中1時間6本、急行運転中止のこの体制に加えての話になる可能性もありますが、詳細なダイヤは見てみないと何とも言えません。

井の頭線は平日日中と土休日において、10分間隔で急行と各駅停車をそれぞれ運転する方式になると、日中1時間当たり15本から3本本数が減って12本の体制になります。現在の土、休日19時〜21時のダイヤを基準とした形になりそうです。

また、鶴見線の土曜ダイヤ廃止以降、関東では唯一残っていた井の頭線の土曜ダイヤがこのような形で休日ダイヤに1本化される事になりました。
posted by TM at 15:22| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/209753597
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。